暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
Todaysとうもん
とうもん  TOPへ

【DMいただきました】安齋新・厚子さん/河合正光さん/宅間祐子さん

 DMいただきました。
季節のいいときなので、いろいろでかけたくなりますね。

お近くの方は是非♪

e0130953_1691953.jpg

■安齋 新・厚子 展
 2012.5.16~27 作家在廊日20日
 
 Oogi
 大阪府堺市堺区少林寺町東1-1-27

 本当にこの写真、おいしそうですね。
 このお店は、以前会社員だったころに勤務していた営業所のほん近くなんですが、伺ったことがありません。久しぶりに堺にいってみたいなぁ。

e0130953_16121552.jpg

■河合正光 作陶展
 5.30~6.5
 高島屋京都店6F 特選工芸ギャラリー

 大好きな河合さんの大人かわいい白磁です。
 

e0130953_1613508.jpg
e0130953_16135969.jpg

宅間 祐子さんから
 
楽しそうなイベントですね。

e0130953_1614237.jpg
e0130953_16143016.jpg

宅間 祐子さんから

 こちらも楽しそうなイベントです。
このスプーン、欲しい・・・。
月末に松本に行く予定なので、余裕があれば回ってみたい・・・。

とうもん  TOPへ

【DMいただきました】宅間 祐子さん

e0130953_1630738.jpg


 宅間 祐子さんより個展のDMいただきました。
お近くの方は是非

■たくまポタリー 宅間 祐子
 2012.3.24~4.1 11時~18時 

 器スタジオTRY
東京都新宿区中落合1-20-16

とうもん  TOPへ

【DMいただきました】宅間 祐子さん


 宅間 祐子さんからDMいただきました。
2通です。お近くの方は是非♪

e0130953_1653569.jpg

■たくまポタリーの器
 2011.3.6~15 14時~20時 水木定休
 リトルコ
 東京都北区上十条3-24-1

e0130953_16561110.jpg

■春一番 一草×たくまポタリー
 2.24~3.5
 HANEHANE
 東京都杉並区下井草5-19-19


 こうやってみると、本当に東京にはギャラリーが多いですね。

とうもんでの宅間 祐子さんのうつわ一覧はこちらから

とうもん  TOPへ

又一庵のきんつば

e0130953_8571984.jpg


 おいしい頂き物。
又一庵のきんつば。

定番で栗と小豆とうぐいすがあるんだそうですが、この季節、さつまいももだされているということで、定番の栗とさつまいもを送ってくださいました。

この栗最高!

見た目にもおいしそうだと思いませんか?

さつまいもも甘すぎず、とってもおいしかったです。
ごちそうさまー

又一庵
静岡県磐田市見付1767-4

うつわ情報【宅間 祐子 小皿(木瓜)】

とうもん  TOPへ

宅間祐子さんの菊シリーズ

e0130953_8421542.jpg


 次回更新予定の宅間祐子さんのうつわのうち「菊」と名づけられたもの。
6寸皿です。

薄手の宅間さんのうつわなんですが、型モノもきっちりひずみなく作られていて、うすでのうつわの作家さんの場合、たたらつくりだと若干不ぞろいのようなものがあったりするのですが、本当にきっちり作られています。

特にこの菊シリーズは表も裏もきれいにナミナミっと菊で、どうやって作ってるのかなぁ・・・と素朴に疑問でした。
たとえば高島大樹さんの粉引輪花は、確か、たたらつくりで、高台をあとでつけているようです。

同じかなーとおもって聞いてみたら
宅間さんは、この菊シリーズのような径の丸いものは、ロクロ引きをしてから、型打ちといって一度型に入れて成形し、その後、高台は後からつけているそう。

聞いてみると
「なるほどなー」と少し納得。

モノの作られ方って本当に人それぞれでおもしろいし、形のなりたちを知ると、作家さんの手から送り出されるまでの工程が想像でき、よりうつわに愛着を感じるものだなあとしみじみ思います。

というわけで、私はよく、碗やマグカップなどについている指紋などをみて「ここをこう持って釉薬につけたのかなぁ・・・、大きい手やな」とか考えるのが大好きです。

そんな宅間さんの菊シリーズ
こちらの6寸皿と4寸皿、5寸鉢をご紹介する予定です。
どうぞお楽しみに。

とうもん  TOPへ

宅間祐子さんのうつわが届きました

 石川県で作陶されている宅間祐子さんのうつわが到着しました。
とうもんでは始めてのお取り扱いとなります。

e0130953_22504269.jpg


宅間さんのうつわは、こちらのうつわのようにきっちりしたカタチと薄いつくりから、なんだか繊細で可憐な雰囲気のあるうつわですが、白の色が少しアイボリーかかった「乳白色」のような色と、土が、小石がまざっていたような空気を含んだ土のようなふんわりテイストです。

ですので、カタチだけみると、なんだか「磁器」のようなつくりなんですが、土と釉薬のかんじをみると、なんだか哀愁漂うとうか、「ノスタルジック」という言葉を連想するうつわのようにおもいます。

この「木瓜」というかたちは、うつわでもよくみられるカタチですが、
「瓜」のカタチをかたどったもの・・・っていう意味かな?とおもっていたら
「木瓜(もっこう)」という鳥の巣の形を意匠化した文様で奈良時代から伝わるものらしく、陶芸の世界では伝統的な形のうつわなんだそうです。

まあ、もともとは「瓜」のカタチからきてるんじゃないかとおもうのですが・・・。

その他、布袋さんのもっている袋のような「水をくむ袋」とか、諸説あるみたいですね。

さすが宅間さんの「木瓜」は、若い女性がつくったカタチらしく、ちょっとおやつにビスケットをのせたくなるような、そんなカタチのようにおもいました。

しかし、宅間さん、私がいちばんおどろいたことは
今回入荷したすべてのうつわに、下記のように「価格」と「アイテム名」をご自分の工房の名前がはいったシールではってくださっていたこと。
こんな風。
e0130953_2315359.jpg

「すべて」


です。


1アイテムにつき1個ではなくて、「すべて」なんです。

そして、ご自身で作成された「うつわカタログ」をファイルにきれに収めて一緒におくってくださいました。
セルフプロデュースが上手な方だなと感心するような、すべて、統一されたイメージでの画像でした。

そんな宅間さんのうつわ次回更新予定です。
お楽しみに。

とうもん  TOPへ

オレンジページ2009.8.2号に

 お取引していただけることとなり現在うつわを作っていただいている宅間祐子さんよりメールがありました。
現在発売されているオレンジページ(2009.8.2号)に彼女のうつわが使用されているんだそうです。

しかもこんなうれしい文章が
「とうもんさんは、器とお料理が密接なショップですし、ちょうどご注文いただいている「6寸皿菊」と「6寸皿10角」が使用されているので、ご紹介しとこう!」とメールくださったそうです。

うつわと料理が密接なショップと作家さんにうつっているようでなんだかとってもうれしかったです。

しかもケンタロウさんがご使用になっているということで
私の中では「ケンタロウといえばがっつり料理」というイメージがあったので、宅間さんのうつわは女性らしい優しいかんじのうつわなので自分の中のイメージとイコールにならず、それは見なくては!と
早速昨日オレンジページを買いにいってきました。

ケンタロウすごい!
この繊細なやさしいうつわに
なんと
「お好み焼き」と「たこ焼き」
を盛っていました。

ケンタロウがすごいのか、スタイリストがすごいのか。

思いもよらない・・・かんじでした。

改めて
「うつわをみて盛ってみようとおもう料理は人により千差万別」
「だからうつわっておもしろい」
そんな風におもいました。

掲載されているうつわも発注済なので入荷予定です。
書店でちょっとのぞいてみてくださいね。

ちなみに宅間さんのうつわとうもんはこんな風に使用しています。
(こちらから)

とうもん  TOPへ


LINKS

検索

最新のコメント

鍵コメさま  承知..
by toumonblog at 09:57
申し訳ありません。 企..
by toumonblog at 13:09
こんにちは。須藤拓也器は..
by さかたしんじ at 07:24
> 112foxglov..
by toumonblog at 13:10
こんにちは。 こちらの黄..
by 112foxglove at 09:38
鍵コメさま  承り..
by toumonblog at 11:50
 お問い合わせありがとう..
by toumonblog at 09:55
>gustar2013さ..
by toumonblog at 15:14
どれも素敵で どこにコメ..
by gustar2013 at 12:42
鍵コメ Nさま  ..
by toumonblog at 16:08

最新のトラックバック

WORKSHOP☆涼を呼..
from 本日、吉日。
WORKSHOP☆春待ち..
from 本日、吉日。
梅酒づくり。
from 本日、吉日。
餃子食いてぇ
from ALL THE YOUNG ..
第3回フィールド オブ ..
from T Pottery Diary

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月