暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
Todaysとうもん
とうもん  TOPへ

staub 22cm買っちゃいました。

e0130953_2230648.jpg


 また、買っちゃいました・・・。

staub24cmに続けて、22cmです。

普段使いに煮物など家族のおかずを作っている鍋がダメになってしまって、その鍋が20cm直径だったので、どうしようかと悩みました。

ひじき煮や切干みたいなうちでよくつくる定番の副菜は18cmのルクルーゼで事足りるのですが、このダメになった20cmがないと、小松菜とがんもの煮物とか、肉じゃが・・・とか炒め煮するようなものに小さいのです。

だからといって24cmのstaub鍋では大きすぎる。

24cmを買うときは、同じようにサイズをまよったものの、大は小をかねるから、少々大きいほうがいいんちゃーん!という楽天家の夫の言葉に、同じく楽天家の私は「そっかー」と購入してみたものの、やはり大きすぎました。
カレーとかおでん・・・というサイズでした。

ちょっと肉じゃがしようと最初に油いれたら、鍋の底面にすべて油をいきわたらせるのに、油がいることいること・・・。これはいかーん!というかんじでした。

迷った挙句、staub鍋はルクルーゼより直径が同じでも高さが低いので、大きめ22cmを購入。

届いてみてビックリ。
普段見慣れた24cmのでかさとぜんぜん違う。
思わずたまたま昼ごはんを食べに帰ってきていた夫と「ちっさ!」といってしまいました。

2cmの差は大きい。

とはいえ、これは、ちょうど目的のサイズ。
これから、いつもコンロにのっている鍋になりそうです。

新しい家はIHなので、鍋も一部使えないものあり。
もともと数はもってないのと、もっている鍋はほとんどホーローなので問題ないのだけれど、ヤキメシとか焼きそばとかつくるときに重宝していた「中華なべ」が使えないのは寂しいモノがある。

引越しまでに「ヤキメシ」できそうなフライパン買わなくては・・・。
オススメあったらどなたか教えてくださいねー!
(IH可でよろしく)

とうもん  TOPへ

余宮 隆さんのカフェオレカップ

e0130953_1545420.jpg


 余宮 隆さんのカフェオレカップ。
こちらは本当に人気のうつわだとおもいます。

余宮 隆さんの「カフェオレカップ」と一言にいってもとってもたくさん種類があり。

灰釉、粉引、粉引マット、鉄釉・・・と私がこれまでみてきたなかでもこれだけの種類が。
同じ「灰釉」でも同じ「粉引」でもどれも同じ表情をしていません。
今回の窯限り・・・みたいな限定感が「うつわ好きココロ」をくすぐる・・・というかなんというか。

今回はたぶん「灰釉」で少しマットな仕上がりです。

同じ灰釉でもベースは先日もご紹介した「囲炉裏灰」なんだそうですが、いろいろ手を加えることよって、こんなに雰囲気が異なってくるのですね。

「うつわ好きココロ」としては
まずは、こちらを1客購入して、次の入荷の際にも1客購入して、また、次にも1客・・・と購入したとしても、毎回違うものがコレクションされ、さらに「次の入荷」のころには最初のものが、きっと、おうちで使われていい塩梅にうつわが育っているハズ・・・・

などとおもうのです。

たっぷりカフェオレののめそうなこのカップ。
クラムチャウダーとかで写真を撮りたいなーとおもいつつ、きっと人気ですぐになくなるだろうなーとおもうと、撮影用におろすのもお客様に申し訳なく・・・悩むところであります。

というわけで目下のところ
このカップをみて毎朝カフェオレが飲みたくなり
「これを眺めながら他のカップでカフェオレ」する毎日。

どうしたものかしら・・・。

こちらのカフェオレカップも次回更新予定です。
お楽しみに

とうもん  TOPへ


LINKS

検索

最新のコメント

鍵コメさま  承知..
by toumonblog at 09:57
申し訳ありません。 企..
by toumonblog at 13:09
こんにちは。須藤拓也器は..
by さかたしんじ at 07:24
> 112foxglov..
by toumonblog at 13:10
こんにちは。 こちらの黄..
by 112foxglove at 09:38
鍵コメさま  承り..
by toumonblog at 11:50
 お問い合わせありがとう..
by toumonblog at 09:55
>gustar2013さ..
by toumonblog at 15:14
どれも素敵で どこにコメ..
by gustar2013 at 12:42
鍵コメ Nさま  ..
by toumonblog at 16:08

最新のトラックバック

WORKSHOP☆涼を呼..
from 本日、吉日。
WORKSHOP☆春待ち..
from 本日、吉日。
梅酒づくり。
from 本日、吉日。
餃子食いてぇ
from ALL THE YOUNG ..
第3回フィールド オブ ..
from T Pottery Diary

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月