暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
Todaysとうもん

びわ酢・びわ酒

e0130953_11185645.jpg
 こぶし一握りあるような大きなびわをたくさんいただいた。
何でもご実家が愛媛のびわ農家さんらしい。
私が義母に「ミドリがびわが好き、両手でわしづかみに ワッシャワッシャ 喜んで食べている。」といったら義母が近所のそのご実家がびわ農家の方にいただいた際にそれを伝えたら後日追加でさらに倍増でいただいた。

ありがたやー。

さすがにおいしいうちに食べれそうにないので、いつものはちみつと酢での果実酢にできないかとネットで検索してみると、どうやらびわ酒というのは相当おいしいらしい。
びわ酒ができるのなら、と早速漬けてみた。
e0130953_11223738.jpgネットでみると、果実酒の場合、びわはびわ1kgに対して氷砂糖100g、ホワイトリカー1.8L、レモン3個とある。
氷砂糖100gって少なくないですか????
しかもレモン3個って多くないですか???
と思っていたが、びわは甘いからかなーと自分でつけるときも一応、分量を試してみないとわからない。

というわけで覚書。



--------------------------
■びわ酢
びわ700g
酢(りんご酢)900ml
はちみつ250g
レモン1個分
---------------------------

どうつかるのやら、楽しみ楽しみ♪

と思っていたら数日後、親の会社の近所の人のお庭のびわを大量にいただいた。
義母はもらいものに慣れているからか、この小さくて、不ぞろいで、枝がついたままのびわがヒジョウに「イマイチ」だったらしく、「食べれそうなところだけ食べてあとは捨てたらいいんや。」と言い残して夫に渡して帰ったという。

私はこれをみた瞬間「キターッ!」と内心大喜び。おいしいとネットで書いていたびわ酒とやらを試す絶好の機会が訪れた!と思ったのである。

枝をはずしたり、実を洗ったり、ウキウキ、フンフフン鼻歌まじりに作業しつつ、1個ためしに皮をむいて食べてみる。
甘くて相当おいしい!!
ご実家がびわ農家の方には悪いけれど、こっちのほうが酸味もなく、渋みもなく、甘くておいしい。キッチンのわきのベビーフェンスにつかまり立ちをしながら私の作業をみていた娘の口にも掘り込んで見る。
彼女の食いつきも半端でなくよく、これまた両手でワッシャワッシャと食べていた。
e0130953_11311853.jpg

早速漬けたのがこれ。
これまた覚書。
---------------------------
■びわ酒
びわ1.5kg
氷砂糖200g
ホワイトリカー 2.7L
レモン2個分
----------------------------

楽しみだなー。三ヶ月くらいかかるらしい。
昨日義母に会ったので「オカアサン、あの小さいびわ、もう、甘くってめちゃくちゃおいしい、びわ酒がおいしいらしいと聞いたのでびわ酒にしました♪」というと

義母「うっそー、ほんならお礼いわなあかんねー」

ですって。

by toumonblog | 2008-06-30 11:35 | 日々のこと | Comments(1)
とうもん  TOPへ
Commented by とうもん at 2008-11-12 22:05 x
-------覚書------
 びわ酢このレシピでおいしく飲めた。
 びわ酒、びっくりするくらい3ヶ月たってもおいしくなくて氷砂糖250g足す。しかし、やっぱりイマイチ。渋みが残るのでやっぱり調べたとおりレモンは3個いったのかも。夫は皮剥くんちゃう?っといっていたけれど。他の方のサイトにはびわ酒は相当おいしいと書いていただけに、おかしい・・・これは同考えても失敗風。。。
<< ヤッター!キタッー! こんなこともできます(記念品・... >>


LINKS

検索

最新のコメント

鍵コメさま  承知..
by toumonblog at 09:57
申し訳ありません。 企..
by toumonblog at 13:09
こんにちは。須藤拓也器は..
by さかたしんじ at 07:24
> 112foxglov..
by toumonblog at 13:10
こんにちは。 こちらの黄..
by 112foxglove at 09:38
鍵コメさま  承り..
by toumonblog at 11:50
 お問い合わせありがとう..
by toumonblog at 09:55
>gustar2013さ..
by toumonblog at 15:14
どれも素敵で どこにコメ..
by gustar2013 at 12:42
鍵コメ Nさま  ..
by toumonblog at 16:08

最新のトラックバック

WORKSHOP☆涼を呼..
from 本日、吉日。
WORKSHOP☆春待ち..
from 本日、吉日。
梅酒づくり。
from 本日、吉日。
餃子食いてぇ
from ALL THE YOUNG ..
第3回フィールド オブ ..
from T Pottery Diary

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月