暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
Todaysとうもん

<   2012年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

とうもん  TOPへ
とうもん  TOPへ
とうもん  TOPへ

【次回更新予定】工房あめつちさん/染付豆角皿(倭人・唐人・紅毛人)

e0130953_15572922.jpg


 画像は次回更新予定。
【工房あめつち 染付角豆皿(倭人・唐人・紅毛人)】
です・

倭人、唐人は、なるほど・・・という感じですが
紅毛人って???という感じでした。
「こうもうじん」と読むのだそうです。
kotobankによると
「江戸時代、オランダ人をよんだ語。ポルトガル人・スペイン人を南蛮人とよんだのに対していう。また、広く西洋人のこと。」
とのこと。

なるほど・・・。
知らんかった。
またひとつかしこくなりました。

あめつちさんの作業は本当に細かいですね。
サイズとしては、7cm角。
お刺身の際にお塩や、おしょうゆをいれたり。
スプーンレスト、箸置きとしてもちょうどよいサイズです。

遊び心があって楽しい染付角豆皿。
次回更新予定です。
どうぞお楽しみに♪

うつわ情報:【工房あめつち 染付角豆皿(倭人・唐人・紅毛人) 7cm角×高1.5cm 各1,260円】

とうもん  TOPへ

【次回更新予定】清岡幸道さん/窯変小鉢

e0130953_16421990.jpg

 画像は次回更新予定。
【清岡幸道 窯変小鉢】です。

形もカッコいいけれど、1客毎に違う窯変もなかなか素敵。
届いて梱包をあけた瞬間
 「菜の花のお浸しといちごで写真を撮ろう!」と思いました。

緑の野菜やイチゴの色を本当にきれいにみせてくれるうつわです。
白和えなんかをちょこんと盛るにもいいだろうな。

形もすっきりと立ち上がった形をしていますが、底の外側が一段ほんとうに、数ミリなのですが段差があるので、重ねて収納できるのが、うれしいところ。
(浅い溝なので、たくさん重ねるのは心配ですが・・・)

次回更新予定です。
どうぞお楽しみに♪

うつわ情報:【清岡幸道 窯変小鉢 D9×H5 2,310円】

とうもん  TOPへ

【再入荷】大井寛史さん・黄釉楕円皿小

 大井寛史さんから、欠品していた黄釉楕円皿の小サイズが入荷しました。
ご予約いただいていたお客様には別途ご連絡差し上げています。

大井寛史 黄釉楕円皿

e0130953_16353320.jpg

とうもん  TOPへ

【次回更新予定】八木橋昇さん・黒釉楕円7寸皿

e0130953_14393193.jpg


 画像は次回更新予定。
【八木橋昇 黒釉楕円7寸皿】です。

八木橋昇さんのうつわは軽くて扱いやすく、「とりあえず2客」とご購入いただいた方も、あまりに使いよいので・・・と家族分の枚数や4客、5客と揃えていただく方が多いです。

中でも、私のおすすめはフラットな6寸以上のお皿。
本当にこんなにきれいにフラットなお皿を作る人いるかな・・・と思うくらい、扱いやすい、フラットなお皿をいつも納品くださいます。

今回はこれまた使いやすそうな楕円型の7寸皿。

今日のお昼ごはんは、非常に焼きそばを食べたくなって、作ったのですが
「焼きそばにもこの八木橋昇さんの7寸皿、よさそうじゃないか!
 主人には7寸は小さいか?!」などなど、考えもっていただきました。

そして、八木橋昇さんの黒釉は、本当に野菜の色をきれいにみせれくれる。
そこがまた大好きなポイントでもあります。

次回更新予定です。
どうぞお楽しみに♪

うつわ情報:【八木橋昇 黒釉楕円7寸皿 3,675円 DW22.5×DL20.5×H2.5】

>>>その他八木橋昇さんのうつわ一覧はこちらから

とうもん  TOPへ

【次回更新予定】天霧ガラス工房/シャーレ大・小

e0130953_13381967.jpg


 画像は次回更新予定。
【天霧ガラス工房 蠣崎允作 シャーレ大】です。
同じく、入れ子になる小もあります。


こちらは昨年のフィールドミュージアム讃岐の際に、ガラスの作家さんたちは、昭和初期まで使っていた趣のある「医院」にて展示販売をすることになり、お医者さんをイメージして、ちょっと実験道具的な形のうつわを作ってみようと思い作ったものだそうです。

私はこの大を朝食の際に、一人分ずつのサラダや果物をいれるうつわにいいなぁ・・・と思いました。
そして、入れ子になるよう小さいサイズのシャーレも高さを大に納まるよう作ってもらいました。

小サイズのほうは、朝食パンの際にジャムをいれたり、ヨーグルトのうつわにもいいかもしれません。
こんな感じです。

e0130953_13421217.jpg


思っていたとおりに、出来上がってきてとってもうれしい。
次回更新予定です。

どうぞお楽しみに♪

うつわ情報:【天霧ガラス工房 シャーレ大・小 3,150円/2,100円 D11×H4.8/D8×H4.5】

とうもん  TOPへ

【次回更新予定】清岡幸道さん・灰白角手マグ

e0130953_13341219.jpg


 画像は次回更新予定。
【清岡幸道 灰白角手マグ】です。

ミルクグレーのシャープな色合いの釉薬にハンドルの角ばった形がカッコいい。
容量は8分目で225ccといったところ。

こんなの手元において仕事したら、気分だけ「さぞ仕事がはかどりそう」
そんな気持ちがしました。

次回更新予定です。
どうぞお楽しみに♪

うつわ情報:【清岡幸道 灰白角手マグ 3,360円】

とうもん  TOPへ

【次回更新予定】安齋新・厚子さん/渕鉄てふてふ豆皿

e0130953_11393936.jpg


 画像は次回更新予定。
【安齋新・厚子 渕鉄てふてふ豆皿】です。

大阪でこちらのうつわを拝見し、これを注文しようと思いつつ、お忙しそうだったので、うつわも名前も聞かず、後日改めて
「ちょうちょみたいな豆皿」と注文したら
「てふてふ豆皿ですね?」とのこと。

おおー。ちょっと感動。
私の感性も捨てたものではないじゃないかっ!と。

そんなてふてふ。
この季節、いちごをちょこんと盛ったらさぞかし素敵だろうと思いました。

その他、刺身の際に刺身醤油をいれたりするようなときにもちゃんと使えるし、朝食の際に御新香を!
というときにもいいと思います。

次回更新予定です。
どうぞお楽しみに♪

うつわ情報:【安齋新・厚子 渕鉄てふてふ豆皿 1,890円】

とうもん  TOPへ

【WORKSHOP】1月の金継ぎ教室行いました!

 1月13日の金曜日←わ、すごい並びだ!!!
に1月のツキイチ金継ぎ教室を行いました。

新しく持ち込まれたうつわたち

e0130953_14482326.jpg

e0130953_14483698.jpg


わわ、お値打ちありそうな、補修途中のうつわたち
e0130953_144967.jpg
e0130953_14491980.jpg

e0130953_14501058.jpg


そして、皆さん気になってくださっている方が多いあの備前の花瓶はここまで
e0130953_1449564.jpg

あとは砥いで砥いで砥いで。
少し凹んでいるところをさらに漆でもって。
また砥いで。
そして金蒔きして出来上がりですね。
実はこの花瓶を補修されている生徒さんは妊婦さん。
3月のご出産予定なので、赤ちゃんが生まれるまでに、どこまでできるか・・・
みんなで、ドキドキ、ヤキモキ心配しています。
無事仕上がるといいなぁ。

そして、おやつはまた撮り忘れ。
おいしいバウムといただきもののおいしい紅茶で。
「おいしい!」とおやつの時間に喜んでいただけるのが私のちょっとした楽しみになっていて、季節感のあるおいしいおやつをみつけるのを使命のように毎月考えています。

2月の金継ぎ教室は
2月10日 (金)
午前午後まだ空きがありますよ~。
是非ご参加ください。

>>>金継ぎ教室の詳細ご案内はこちらから

とうもん  TOPへ


LINKS

検索

最新のコメント

鍵コメさま  承り..
by toumonblog at 11:50
 お問い合わせありがとう..
by toumonblog at 09:55
>gustar2013さ..
by toumonblog at 15:14
どれも素敵で どこにコメ..
by gustar2013 at 12:42
鍵コメ Nさま  ..
by toumonblog at 16:08
ミッキーママさん ..
by toumonblog at 15:59
初めまして。ミッキーママ..
by ミッキーママです at 05:52
mintさん  こ..
by toumonblog at 15:06
いつも楽しく拝見していま..
by mint at 17:12
すみれさん  こん..
by toumonblog at 10:45

最新のトラックバック

WORKSHOP☆涼を呼..
from 本日、吉日。
WORKSHOP☆春待ち..
from 本日、吉日。
梅酒づくり。
from 本日、吉日。
餃子食いてぇ
from ALL THE YOUNG ..
第3回フィールド オブ ..
from T Pottery Diary

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月