暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
Todaysとうもん
とうもん  TOPへ

水道管引き込み工事が終わりました

e0130953_8533436.jpg


 木曜日、いつもどおりスイミングの帰り、新しい建物をたてるところの前を通ってみたら、工事車両がたくさん。
「えっ?何?」←毎度のことながらまったく把握してなくてすみません。

とおもったら水道局の車などもきて、「そうかー、今日はきっと水道管引き込み工事というやつか。」とおもいつつ、通り過ぎる。

夕方、もう一度いってみると、水道メータのはいっている箱(埋め込みの)と仮設の水道蛇口がありました。

出張がえりの夫に翌日いってみると
「あー、知ってる。見てきた。」とのこと。
けれど、水道のメーターボックスのあるところに電線の引き込みポールを!と彼は考えていたらしく、そこにするかー!!!ってちょっとおもったそうです。

こうやってなんだか本人の(っていうか私だけですが)わからないうちに進んでいくのですね。
はー。
画像を押さえなくてはいけないので、事前にちょっといってほしい。と密かにおもうとうもんであります。

月曜日の地鎮祭、暑い中に子供はちょっとハードかなと「始めての託児」をしようとあてにしていた子育てひろばがその日「総会」とやらがありスタッフ全員外出らしくNGに。
あわてて夕方春日保育園に電話してみたものの、その日はなんだか幼稚園の行事があるらしく、下の子を預ける人がすっごく多くて「申し訳ないけれど」と本当にすまなそうに断られた。
もうちょっと早く手をうっておけばよかったと少々反省。

とうもん  TOPへ

2歳になりました!

e0130953_8345714.jpg


 今月23日でうちの娘、2歳になりました。
ご報告がてら、ただいま「ちょっとミド、2ってやって!」とリクエストしたのがこの画像。
何故かするどい目つきをします(なぞ)
しかも今しがた髪の毛私にざっくり切られたところです。

最近のマイブームは
落書き帳にくれよんで「足かいて。」「てってかいて」といって足やら手やらを縁取りさせること。
昨日は、「ほっぺは?」といって、落書き長に横向いて寝転んで顔型をとらせようとしていました。

お話のほうもかなりはっきりしゃべれるようになってきて
昨日は義父の会社にいって
ミド「ワンワン、こわいー?」
私「こわくないよー」
ミド「えー、こわくないー?」
私「こわくないよー」
ミド「こわいよー、ワンワン、こわいよー」と車から降りて
会社にはいり
ミド「あれ?ジッジいてないねー、どこいったんかなー?おかしいねー。 
   くっくぬぐかー?」

とここまでずっとひとりでしゃべっていたので事務所にいたみんなで唖然。
すんごい話せるようになったねーと。

子供の成長は一瞬一瞬はたいへんなものの、あっという間で早いものですね。

子育てスタイルに参加中♪


子供の服は・・・

とうもん  TOPへ

週末の仕事 vol.2

 先週に引き続き私の週末の仕事。
びわをたくさんいただいたので昨年漬けておいしかった びわ酢。
そして梅の季節にここ数年必ず漬ける夏のおいしいお楽しみ 通称「黒梅ちゃん」こと、黒酢・黒砂糖・梅のおいしいドリンク。

びわを洗って

e0130953_16574851.jpg

梅を洗って
e0130953_16581265.jpg


びわを漬ける
e0130953_1658355.jpg

梅を漬ける
e0130953_16585560.jpg


「黒梅ちゃん」は標準 1:1:1 なんですが、去年、黒砂糖をケチったらなんだかあっさりテイストでおいしくなかったので、今年は、ちょっと多めに。

覚書
------------------------------------------------------------
■びわ酢
・びわ 700g
・酢  900cc
・レモン 2個
・はちみつ 500g
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------
■黒梅ちゃん
・梅 1kg
・黒砂糖 600g
・黒酢  720cc
------------------------------------------------------------


黒梅ちゃんは、お客様の際におだししたら、相当好評でせっかくなので「おすそわけ」したら喜んで瓶ごともってかえる人もいるので、オススメです。
まずは1:1:1から初めて好みの分量にそれぞれ調節してください。
毎日ぐるんぐるんと瓶ごとふってかき混ぜるのがポイントです。

子供のアレルギーの

とうもん  TOPへ

井戸掃除しました

 昨日は敷地にある井戸掃除をしました。
と、書いたらここを読んでくださってる方は「先週したのでは?」とおもわれるかもしれませんが、実は先週は流量をみていただけで掃除はしてなかったんだそうです。
このブログをみた夫からも先週物言いが・・・
「井戸掃除まだやでー。」と。

というわけで井戸掃除。
義父と朝の8時に約束して夫だけいったんですが、途中で
「もうたいへんなことになってる。下着からなんから全部着替えもってきて~。」と電話が。

私としては土曜日はプールの日だったので井戸掃除をおえて10時15分からのプールには子供と一緒にいてほしいなぁ・・・とおもい
「ちょうどプールはいってさっぱりしてきたらいいやん!」とおもっていたのですが、全身ドブのにおいが・・・
とてもそういう状況ではありませんでした。

聞いてみたらこの直径60cmほどの穴にはいって掃除していたらしいです。

e0130953_11185330.jpg

コンプレッサーをもってきて、井戸の水をぬいたら
下にぎっちりと、大きな石が。
どうやらこれはいちどフタをしたのではないか?というかんじだったのですが
義父いわく「40年も前のこと、覚えとらん。
        これみたらきっとそうやったんやなぁ・・・」とのこと。

義父の兄弟たち(おじさん)もやってきて「何しとん(讃岐弁)?」とみんな穴にはいってる夫を覗き込む始末。
そのフタにしていた大きなゴロゴロした石をうえにあげるの大変だったんだろうな・・・というかんじ。
(人事モードですみません)

おかげで
e0130953_11224018.jpg

水はこんなに澄んできれいになってきました。
鉄気が多いようで、錆がとってもすごかったんですが、飲み水にはならないものの、植木の水遣りくらいには使えそうです。

e0130953_11234278.jpg

子供は何故かしまじろうをもって泥だらけのトウサンを追いかけていました。

というわけで井戸掃除とりあえず終了です。
夫は1週間に1回くらいいって水ぬかな・・・といっておりました。

人のいいやさしい義父も暑い中、夫と楽しそうに井戸掃除。
きっとでもこれ、朝からいい汗かいて、昼にはビールがおいしい。
ここでやめておけば無事なんですが、「酒」までいって義母に、きっと「あんたー、また酒のんどんかー」と今頃怒られてるんだろうなと夕方夫と二人話したのであります。
今日からの義父、母の旅行はお義母さんプンプンモードに違いないとおもうとうもんであります。

とうもん  TOPへ

香川県高松市 和夢さんの翠信窯のななめ角皿

 香川県高松市 和夢(なごむ)さんからうつわの素敵に使われている画像をお送りいただきました。
和夢さんは、屋島西町の現在のとうもんの事務所の3軒か4軒くらいお隣の割烹のお店で、うちの車をみていただいている車やさんの社長さんにご紹介いただいてこちらにお越しいただきうつわをご購入いただきました。

私もお店ができたことは近くなので知っていて、ずっと気になっていただんですが
和夢さんもどこかの情報で「車があったらとうもんがいる」と聞いたそうで、車があるときにいってみよういってみようとずっとおもっていただいていたそうです。

e0130953_13125469.jpg


さすがお料理やさん、私ならこんなにゆったり盛り付けできないだろうなと感心したりしました。

e0130953_13142713.jpg

e0130953_13143864.jpg

ビアカップもみのる窯の 炭化鈴カップをお買い求めいただきました。

翠信窯のうつわはお料理屋さん率がとっても高いです。
お料理やさんをひきつける何かがあるんだろうなといつもおもいます。

お近くの方は是非、和夢さんへ。
ウチも今年の夏の打ち上げは和夢さんデビューしてみようと楽しみにしています。

和夢さん、素敵な画像、ありがとうございました。

うつわ[ 翠信窯 ななめ角皿(花・大)]

とうもん  TOPへ

確認申請がおりました!

 昨日夕方、新しい建物の確認申請がおりた様です。
なかなかなんで、どうなのか・・・とおもっていましたが、長くて1ヶ月といわれたものの、もっと早いのでは?という予想に反してなんだかんだ3週間くらいはかかりました。

義父がいうには
前に建物がたっていたのところはわりに早いそうで、義父たちのように田んぼや畑を宅地にして建物にする場合は結構かかるんだそうです。義父たちの新しい会社の建物は3ヶ月くらいかかったそう。
が、建売住宅ではなく注文住宅はやはり建売に比べてちょっとかかるみたいなことを聞きました。

実際はどうなのか真意はわからないのですが・・・。

そんなこんなでとりあえず「ほっ」としました。
あとは契約など正式なものをして、地鎮祭、着工ってかんじなのでしょうか・・・。

6月中に着工できたらいいんですけど。

とりあえずのご報告でした。

とうもん  TOPへ

応募(?!)要領

 最近、うつわをご注文いただいたあと、お届けすると
「届きました」メールとともに、とっても素敵にお客様のおうちで使われているうつわの画像をメール添付でいただくことが多くなってきました。

そのたびに、とってもうれしい気持ちになる
「あーこんな風に大事にしてもらってるんだなぁ・・・」
と。

同時に、私が、おもってなかったような素敵な使い方をされていて
「すごく素敵!」と感心やら感動やら、することがとっても多いです。
そうなると、もとが、おせっかいな性格のため
ついついみなさまにも是非「こんな使い方されてる方がいるんだよ~」とご紹介したい気持ちでいっぱいになります。

というわけで、ご許可いただいたお客様の画像をこのコーナーでご紹介させていただいたらどうかな?とおもった次第です。

「随分前にかった、あれ、こんな風に使ってるよ~」という画像、もちろんOKです。
是非是非とうもんにメールでお送りくださいね。

簡単に応募要領ならぬ、お送りいただく際に教えていただきたいことをまとめました。
ご参考にしてお送りくださるとうれしいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ニックネーム:
■都道府県:
■掲載の可否:
■ブログなどお持ちで 掲載およびリンクご希望でしたらこちらに

■画像の簡単なご説明

■簡単なご家族構成など普段の使い方のわかるエピソードなど
 あったらうれしいです。

■その他コメント等あればなんでも

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いままでもたくさん送っていただいてたのですが
ひとりで楽しんでいました。なんだかもったいないような気がします。

とうもん  TOPへ

新しいガラスのうつわ

e0130953_22273168.jpg


 次回更新予定の新しいガラスの作家さんのうつわ。
私にしてはめずらしく、ちょっとかわいい系の「ピンク」のガラスです。

もともとは、お客様がこられた際にアイスコーヒーやお茶をおだしするのにちょうどよい陶器のうつわはあるけれど(しかも、売るほど)。ガラスのうつわというものに、興味がなかったため、もってないことに気づき、何かちょうどよさそうなグラスを・・・と工房にお邪魔することに。

が、左藤玲朗さんのガラスのうつわに出会って
本当に使い勝手がよく、小鉢タイプはうちの食事スタイルにあっているのか、本当に毎日使うものですから、遅ればせながらガラスのうつわというものに興味を持ち始めた・・・というわけです。
(そう、左藤さんのガラスはどうも何をとってもウチサイズ、毎日ヘビーローテです)

このピンクのガラスのうつわは、デザートなど盛り付けるのにいいかなぁ・・・と。

これと同じく、このタイプのグラスもあります。
e0130953_2231196.jpg


これも、ちょっと炭酸系、ミントを浮かべて写真とろうかなーなどとおもっていましたが、昨日友人のおうちに遊びに行った際、大好きなルイボスティー(聞いてないけれど、多分そうだと思う)がだされて、ルイボスティーのこの紅茶のようなきれいな色にもあうなーなどと考えてしまったりしました。

よくよく考えたら、うち、お客様が夏にこられた際に冷たい飲み物をおだしするグラスが皆無であることが判明。結婚生活14年くらい・・・今までいったい夏に何にいれておだししていたんだろう・・・と考えてしまいました。

というわけでこのピンクのグラス、アイスティーにもよさそうですね!

その他、こちらは同じグラスなのですが、縁が茶色。
ま、いままでのとうもんのラインですね。
e0130953_22355769.jpg

これは麦茶でもアイスコーヒーでもよさそう。
アイスカフェオレとかいいですね!
(そういえばお友達のおうちではルイボスティーの次にアイスカフェオレいれてくれました。うちの商品アップにピッタリ!といいそうになりました)


私も撮影がとっても楽しみになってきました。

次回更新でご案内できる予定です。

とうもん  TOPへ

週末の仕事

 

e0130953_13313685.jpg


 週末の私の仕事。
梅酒とにんにくのオリーブオイル漬け。

もうこの季節、かなり忙しい・・・
きれいに掃除をしたり、乾かしたり、ビンを移し替えたり、皮をむいたり、氷砂糖や酢やはちみつなどを調達したり・・・

もはや半分というかライフワークのようなもの。

梅は梅酢にしようか黒梅ちゃん(黒酢、黒砂糖)にしようか悩んだものの、なんとなーく、夫に何がいい?と聞いてみたら、想定外に「梅酒」というので、「えっ!」とおもったものの、ここで梅酒を漬けないと、また、
「れーの何でもいいよはぜんぜん何でもよくない。」といわれるので、梅酒にしてみることに。

なんとなく 梅:氷砂糖:ホワイトリカー=1:1:1 くらいなのかなと久しぶりに漬けるのでわからず、ちょっと甘さ控えめにと

梅:氷砂糖:ホワイトリカー=1kg:800g:1L と漬けてみてから
ホワイトリカーの外パッケージを読んでいたら

梅:氷砂糖:ホワイトリカー=1kg:400g~500g:1.8L

とあり、かなり衝撃。
うちのは「甘、甘に違いない!!!」とあわてて瓶にはいるだけホワイトリカーを足してみるも、ときすでに遅し・・・というかんじ。
どうなることやら。

にんにくは県産のにんにくが1ネット98円で売っていたので買ってきました。
これもこの時期の私の毎年の仕事です。

これは相当使えるので是非オススメしたい。
薄皮をむいたにんにくをオリーブオイルで漬けるだけなのですが、ドレッシングのときにもオイルがそのまま使えるし、パスタのときも使えるし、にんにくもすりおろしてドレッシングにいれたりできるので便利です。
にんにくって1ネット購入しても使い切れないこと、多いですものね!

にんにくの薄皮は2個で10秒ほどレンジでチンすると簡単にむくことができますよ~。


子育てスタイルに参加中♪


サボテン咲きました

とうもん  TOPへ

左藤玲朗 丸底コップ 入荷しました

e0130953_11301328.jpg


 左藤玲朗さんから再入荷のうつわ届きました。
ちょうど梅をつけるシーズンにやってきてよかった♪というかんじ。

このカップ、この「丸底」加減が絶妙で、梅酒とか、梅シロップとか、氷水で割って飲むような飲み物には最適です。(あ、カルピスもね!)

いつも私はこれで家で漬けている果実酢を夏の間は水割り、氷たっぷりでのむのですが、とってもおいしい。
あるとき、洗ってなくて、デュラレックスのカップでのんでみたところ、下は濃く、上は薄くって、よく混ぜたつもりなんですが、ぜんぜん、いつもと違うことを発見。
「あのいつものおいしさはあのカップのおかげだったのか!!!」と

というわけで梅シロップなど漬けた方には相当オススメです。

サボテンは咲いたのか・・・

とうもん  TOPへ


LINKS

検索

最新のコメント

鍵コメさま  承り..
by toumonblog at 11:50
 お問い合わせありがとう..
by toumonblog at 09:55
>gustar2013さ..
by toumonblog at 15:14
どれも素敵で どこにコメ..
by gustar2013 at 12:42
鍵コメ Nさま  ..
by toumonblog at 16:08
ミッキーママさん ..
by toumonblog at 15:59
初めまして。ミッキーママ..
by ミッキーママです at 05:52
mintさん  こ..
by toumonblog at 15:06
いつも楽しく拝見していま..
by mint at 17:12
すみれさん  こん..
by toumonblog at 10:45

最新のトラックバック

WORKSHOP☆涼を呼..
from 本日、吉日。
WORKSHOP☆春待ち..
from 本日、吉日。
梅酒づくり。
from 本日、吉日。
餃子食いてぇ
from ALL THE YOUNG ..
第3回フィールド オブ ..
from T Pottery Diary

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月