暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
Todaysとうもん
とうもん  TOPへ

明日から松本

 明日から松本クラフトフェアに出発します。
今年はどうなのかなー?とっても楽しみです。

松本クラフトフェアは公募なのですが、例年人気で
作家さんたちの中でも「今年は応募したけど落ちた・・・」というかたがちらほらいらっしゃって、2,3年周期でちょっと作家さんたちがかわるのかなぁ・・・なんてちらっと思ったりしましたが
無神経に「今年松本は?」と聞いてしまった自分にかなり反省したのであります。
そうかー、公募だとそういう問題があるのですね。
反省・・・。

明日の晩から出発するのですが、車で行くので、夫と交代で運転しなくてはいけないらしい。
トホホー。大丈夫かー?私というかんじ。
たぶん小牧から恵那くらいが私の当番か。

松本はよっぽど暮らしやすいところなのか私のまわりでも定年退職か早期退職して松本に移住するような方がちらほら。
実家の近所の人もご夫妻で奈良の家をそのままに松本に早期退職して移住され、ステンドグラスなどの作家活動を始めたらしく、近所の人たちは「いいわねー」といっていたり、家族で遊びに伺ったりしているようです。

そんな松本、とっても楽しみ。
来年からは新幹線で一人で行きたい(夫と子供で留守番して欲しい)

とうもん  TOPへ

外観の色と内装の打ち合わせ

 23日は先日の打ち合わせに引き続き外観の色目の打ち合わせから始まりました。
先だっての打ち合わせでは2パターンあって
A案):レイコ案
建物の主要部分(ガルバ)→ゴールド細波
2Fのデッキ外側の吹きつけ→オレンジ
1Fギャラリー部分の吹きつけ→薄い抹茶グリーンをちょっと白めにしたような色

B案):夫案
建物の主要部分(ガルバ)→ゴールド細波
2Fのデッキ外側の吹きつけ→ボルドーっぽい赤
1Fギャラリー部分の吹きつけ→チョコ色

だったのですが、小さい色見本でなく、吹き付けた見本パネルを用意してもらったらこんなかんじ

e0130953_974311.jpg


左の赤は用意してもらったボルドー赤らしい。
これはないよねーという話なり、紆余曲折した結果、右にうつっている日本ペイントのカタログの色のオレンジで。ということになり、再度、吹きつけパネルを取り寄せてもらうことに。

というわけで結局、こんなかんじの色調になりました。
e0130953_993276.jpg


左から
 オレンジ:2Fベランダ部分の吹きつけ
 ゴールド:建物本体のガルバ
 ワインレッド:自宅玄関部分とデッキの色
 オリーブグリーン:ギャラリー入り口の飾り柱とギャラリー扉の枠の色
 抹茶ラテみたいな色:ギャラリー外壁吹きつけ
 紺みたいなグレーみたいな色:夫事務所の入り口ドアの枠

 下側タイルは
 白は夫事務所打ち合わせ室と自宅玄関、ポーチの床色
 こげちゃはギャラリーの床

といったかんじです。
これでだいたい外観的な打ち合わせはこの方向で!
ということになり、最初のあのオレンジがどの程度再現性のある色で出てくるか?!というところでまた話し合いがもたれるかも・・・くらいなかんじ。

次は内装打ち合わせ。
ご家庭によっては部屋ごとに壁紙をかえたり、カーテンや照明に凝られるおうちのあるそうなのですが、うちはぜんぜん。
希望は「壁紙は塗り壁調で」とカーテンは「普通のカーテン好きじゃないし、今も全部ロールカーテンオンリーでまったく不都合がないのでロールカーテンで」といういたってシンプルなものに。
ロールカーテンのみ、西側にしか窓が取れないので、西側だけ西日対策に遮光性のあるもの。南側は光を通すものを選択しました。

e0130953_917927.jpg


壁紙をみんなで選んでいるところ。
結局夫の強い主張で(私は白がよかったんですが)、自宅部分だけ、右端のちょっと黄目のある塗り壁調の壁紙で、1Fのギャラリーと事務所部分は「白の塗り壁調」で。
寝室だけ、これも、夫の強い主張でちょっとベージュくらいの色のある布目調の壁紙に決定。

あとの打ち合わせはとりあえずしばらくなさそうなんですが、確認申請をだしてくださっていたと思ったら、これから・・・だったそうで、実は夫も私もかなりがっくり。
おおまかな工程表をみたら、引渡しが12/20になっていてこけそうになりました。
秋オープンでなくてこのままいけば冬は確実なかんじです。
以外二時間かかるんですね・・・。

とうもん  TOPへ

河合正光個展のお知らせ

 河合さんよりDMいただきました。

■河合正光 作陶展
H21.6.3~6.9
高島屋京都店6F 特選工芸ギャラリー

お近くの方は是非
河合さんにも随分お会いしていない。今年はきっとお会いしようと思っているのですが。
他の作家さんにお聞きしたことがあるのですが、この高島屋さんでも毎年行われる個展、高島屋さんでは伝説的によく売れる作家さんにはいる河合さんの個展だそうです。

とうもん  TOPへ

結局そんなもの

 今日は久しぶりに夫が仕事をお休み。
子供のスイミング(親も一緒にはいる)の日なので、「やっとこの日がきたかー!」とうれしく思う。
思えばここ1ヶ月夫はずっと留守で出張続き、かなり母子家庭状態だった。
朝から晩までずっと一緒に居ると、子供はかわいいものの、たまには「いっ~!」となるし、「ちょっとは離れてくれぃ!」という気持ちにもなるもの。

ベビースイミング、自分の時間を確保しようと、「土曜日はトウサン当番だから。」といって、わざわざ土曜日もいけるコースを選択したものの、最初の1回は段取りを教えるため、一緒に行き、その後、ずっと不在だったので彼らは今日始めて二人でプールにでかけていった。

e0130953_11141188.jpg


 この間何しようかな?とウキウキする。(ちょっぴりね)
たまっている画像処理もまとめてしたいしな、ページの修正もしたいしな・・・とお仕事全開モードのとうもんです。

あ、そうだ!
いつも子供がいてたらできないお風呂にカビキラーしよっと!
ととりあえず洗濯する間にカビキラー。

e0130953_11155951.jpgあ、そうだ!
子供がいてたら常にキープしていて洗えない、汚くなっている「しまじろう」も洗っちゃおう!
とまたまた洗濯。


e0130953_1117238.jpgそうだ!
先日義母にもらった「小豆島からおくってくれたあまなつ」あまなつ酢に漬けるのとたくさんあるから朝食ヨーグルトのジャムにしよう!っと
ととりあえずたわしでゴシゴシ洗う。


まてまて、今日は午後から「ギャラリーの打ち合わせ」だぞっ。
ばんごはんつくり暇なさそう!
と昼ごはんとばんごはんの仕込み。

とそうこうしている間にもう帰ってくる時間です。
そう思いつつ、ただいまブログ更新中。

結局この貴重な「じぶんの時間」に何ができたのか・・・?!

主婦って結局そんなもの

と思ったのでありました。トホホ。



子供の服は

とうもん  TOPへ

徳島市Nさん家の[高島大樹 白釉8寸皿]

 徳島のNさんから、ご自宅で使っていただいている高島さんのお皿の画像を送っていただきました。

Nさんは1人暮らしの女性で、
「パスタ皿に」と高島さんの器をお求めくださいました。

このお皿は使い勝手がとてもよく、
パスタ以外にも、朝食時にフレンチトーストのせたり、
目玉焼きとサラダをのせたりと、

「1日の食卓の中で大活躍しています!」

とのことです。

e0130953_1528447.jpg
そうなんです。これ、パスタとかチャーハンとかなにせ使いやすくってうちでもかなりヘビーローテです。作家の高島さんにいうとどうやら高島家でもヘビーローテだそうですよ!


e0130953_152948100.jpg
ハチミツのたっぷりかかったフレンチトースト、美味しそうですね♪うちではフレンチトーストのときとかは6寸くらいのお皿に愛想なく盛り付けすることが多かったので、こうやって8寸のお皿に盛り付けるとゆったりしていて、何かリッチなかんじがしていいですね~。
人の使い方をみると「あっ!」という発見があったりして参考にもなるし、楽しいですね!

素敵な画像ありがとうございました。

お願い:とうもんでお買い求めいただいたうつわで「こんな風に使ってるよ~」という画像ございましたら、是非メールにてお送りくださいね。こちらのコーナーでご紹介させていただきます。

うつわ[高島大樹 白釉8寸皿]

とうもん  TOPへ

牛歩のごとく・・・

 アップするのを忘れていたわけではありません。
その後の「ギャラリーができるまで」の進行状況はといいますと

新しくたつギャラリーの近くの建設会社のおじちゃんの会社に整地してもらい

e0130953_2293470.jpg
画像2009/5/1

新しい土をいれてもらい
e0130953_22103689.jpg
画像2009/5/3


そこでまた少し問題が。
贅沢なことに少々土地の広さと建物の小ささ(?)の問題で、どの位置に建物をもってくるか?ということで問題になり、前へ後ろへ。
夫の両親は土地の一番後ろまで何故建物をもってこないのか「好きにしたらいいけれど・・・」と前置きしつつ、疑問に思っていたらしい。
長年この場所で商売していた義父母にしたら、自分たちが駐車場がせまくて、後ろに従業員の人はとめていたものの、お客さんのとめるところがなくそれで苦労していたため、「できるだけ駐車場を広く・・・」という思いがあったんだろうと思われる。

当初の設計では4台くらいは前に止められる感じだったんだけど。

でも、あんまり下げると、今度は東側(画像でみると右側)に自分たちの建てる建物と奥行きは同じくらいの大きさの工場が隣接しているため、南面(画像で見ると手前)に唯一大きくとれる2F住居部分にくるリビングの窓が日陰時間が長くなり、また、窓からみると、横の工場の壁がすごく気になる・・・というのは、私たちとしてはイマイチだし。
夫は夫で奥側に彼の事務所がくる設計になっているため、後ろはある程度あけておきたい・・・という気持ちがあったよう。

結局、溝の位置など、いろいろ、考慮して、夫が、当初の設計より5mくらい後ろに。車でいうと、前に6台くらい駐車スペースがとれるくらいの位置に建物がくるようきめたみたいで、彼の場合一度決めると揺るがないタイプなのでそれでみんなが納得したようで、現在たぶん確認申請に書類をだしてくださっていると思われる。(住宅メーカーの人が)

この間長くて1ヶ月の間に内装などできるだけ残った打ち合わせをつめてやっていく・・・という方針みたいです。が、建物の色でまた右往左往。
なかなかカタログで選んだ色が実物ででないみたいですね~。
今週末もまた打ち合わせです。

結局画像の真ん中にある電信柱は、よんでんさんの情熱(?)により、道路の反対側にある施設の花壇の中に納まることになったようで、我々としてはとっても喜んでいます。
よんでんさん、前の会社に結構説得に何度もいってくださったようで、夫いわく「オール電化にすることがすごくポイント高かったみたい」といっていました。
電話で担当者と話していたら「もう、オール電化にしてもらえるだけでありがたい。」と何度もおっしゃっていたそうです。
何が効するかわからないものだなーと思いました。

というわけで今土地はこんなかんじです。

夫は人に進行状況を聞かれるたび「ええ、一応、牛歩のごとくスピードで進んでいます。」と答える今日この頃。

とうもん  TOPへ

おかしなおかしなおいしいモノ

 昨日こちらにきてからお友達になった(といってもちょうど一回り年上)女性が遊びにきてくれた。
もう孫もふたりいる彼女はさすがおばあちゃん、身近で面倒をみているだけあって、おもたせもいたれりつくせり。
「れいこちゃんには、ケーキ。」
「みどりちゃんには、ケーキとかあんまり小さい子に食べさせたらあかんらしいから」とスイカ。
そして「来月みどりちゃんお誕生日ね!」と絵本。

感謝感激。

まった、そのケーキがロールケーキだったのですが、おいしいんだけど
「何これ?」という味でまったくなにがはいっているのかよくわからん。

e0130953_16204471.jpg


ぜんぜん気を使わない友達なので
「うわー、何これ、なんか不思議な味がする。まんなかのやらかいのも、何かわからん?」と聞いてみたところ。あっけらかんとした彼女
「まんなか、わらびもちらしいよ。ほんで、クリームも生地もしょうゆだって。」とのこと。
さらに「ほらー、私、おかしいの好きでしょう?人でも何でも。見た瞬間、うわーこれ、おかしいわ、これにしようって思って。」とケラケラ笑っていたので、かなり受けてしまいました。

確かにいわれてみれば「しょうゆ」です。
で、確かにいわれてみれば「わらびもち」です。

不思議においしいお味ごちそうさん!
きっと讃岐名物ロールかなんかなんでしょうね。
かまど しょうゆロールわらびもち入り(ホントの名前は知らないけれど)

e0130953_16242027.jpgそして小玉スイカちゃんも子供が大喜び♪

「さすがばあちゃん、子供心鷲掴み!」と思ったのでした。

久しぶりに会ったので、お互いめっちゃしゃべっていて、すっかり、お礼もかるーくしかいってなくてとっても失礼してしまいました。後からお礼のメールを送ったとうもんです。

かわったもの好きの方、是非かまどのしょうゆロールに挑戦してみてね。(おいしいよっ)

うつわは谷口晃啓 白磁5寸正角皿


とうもん  TOPへ

GINSOのカステラ あすか

 先日、大阪の先輩の家に遊びに伺ったときに、奥さん(も、先輩ですが)が、気を使ってくださったようで、ちゃりんこ走らせて買いにいってくださり手土産に持たせてくれたGINSOのカステラ。
ちゃりんこで行かれたからか息切れしていて、説明がイマイチ把握できなかったんですが、地元のもの!?と思ってGINSOのカステラを買いにいってくださったらしい。
確か、GINSOといえば心斎橋?と思っていたらどうやら浜寺公園近くに工場があるらしい(的なことを説明されたような気がする)

彼女いわく、GINSOのカステラのなかでもこの「あすか」というカステラは
「ほかのんとはぜんぜん違うねん。
 とにかく、もう、ぜんぜん違う。おいしい。」
というようなことを説明されたような気がする(何せ息切れされていたんで、よくわからなかった。)

とにかくおいしいらしい。

早速帰ってきて食べてみる。
かなりリッチに卵をつかってるかんじのフワフワだ。毎日写真のとろうとろうと思ううち、最後の一切れになってしまった(ので染みのあるカステラ写真ですみません)

e0130953_21534037.jpg


とにかくふわふわ。GINSOのあすか なのであります。


うつわは谷口晃啓 白磁小皿

ところで関西人にはおなじみのグリーンの紙袋にGINSOの文字でおなじみの「GINSO」って「銀装」って漢字で書くのご存知でした?

とうもん  TOPへ

お客様に納品した引出物

 この週末、とうもん開店当初の約10年くらい前からずっと忘れず時折お買い物いただくお客様の挙式でした。長くお客様でいてくださったので、なんだか、こちらも感激で、「あー、今頃挙式かなー」とか、それよりもっと前の「あと、1ヶ月だなー」とか幸せのおすそ分け、こちらまでうれしくなる出来事でした。
もちろんお会いしたことはないのですが、ご注文のたびに、コメント欄にコメントいただいたり、ブログなどを見ては個別メールをいただいたり・・・のやりとりをさせていただいていたので、なんだかとっても人事には思えずうれしい出来事だったのですが、幸せなことに、その引き出物をとうもんでおまかせいただけることに。

e0130953_8391571.jpg


 画像のものがその引出物。
「高島大樹 夫婦湯呑」

e0130953_843035.jpg裏には挙式日。
いろいろお二人と悩んだのですが、結局は、作家さんのオススメで、お二人のちょっとした印と挙式日とお二人と作家さんととうもんにしかわからないような単語と。
「夫婦湯呑」だったのですが、作家さん自身が湯呑というものを作られてなくて、このかたちを提案いただき、とってもいいものになりました。

私も実は届いたときに「すごーくいい!!」と相当感動したのですが、お客様もパートナーの方と開けてとっても感動されたとかでよかったです。

ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに。

とうもん  TOPへ

ボケキャラ

 先週、木曜日、子供と午前中プールにいっていたので、お昼ごはんのあと、二人でウトウトしていたら家の電話が。
ちょっと聞き覚えの無いハイテンションなおじさんの声。しかもむこうはこっちをとってもしっている様子。
なんだかよく事態がのみこめないまま、とりあえず、事務所の近くに来ているのでビアカップを見せて欲しいというので、事務所に先にいっていただいて、こちらも速攻寝ている子供をそのまま連れ去り車のせ、とりあえず事務所にむかう。

頭がイマイチまわっていなかったからか
パソコンなし、領収書なし、電卓なし、靴下なしのビーサン姿だ。

いってみると、去年から新しく紹介してもらって車の車検や修理を我が家の2台の車をお願いしている輸入車の車やさんの社長だった。
しかも、近くの料理人の方をつれてこられての来店。

お二人でうつわを「大人買い」していただいた。

値段を聞かれても
パソコンなしのため・・・夫にパソコンで調べてもらう。

合計金額を聞かれても
電卓なしのため・・・・携帯で計算する。

はて、領収書は?
もってきていないため・・・明日郵便と近くのお料理やサンには直接持っていくことでなんとか対応

あー、ここの奥さん「ボケキャラやなー」って思われたやろうな・・・と思っていたら昨日お風呂にはいっていて、何故か思い出した。
どうも何かを忘れてるなーと思っていたら、切った領収書、こちらのはんこを押してない!
まったくノーサインの領収書をわざわざ料理屋さんにもっていき、もう1件は郵送にて送ってしまった。

ときすでに遅し・・・

今日時間があるので、名前書いた領収書、直接お持ちしよう!と思ったのである。
にしてもますます、あそこの奥さんほんまボケキャラ、こんなんで大丈夫?って思われただろうなーとかなりへこむ。
ま、いいけどね。

とうもん  TOPへ


LINKS

検索

最新のコメント

鍵コメさま  承り..
by toumonblog at 11:50
 お問い合わせありがとう..
by toumonblog at 09:55
>gustar2013さ..
by toumonblog at 15:14
どれも素敵で どこにコメ..
by gustar2013 at 12:42
鍵コメ Nさま  ..
by toumonblog at 16:08
ミッキーママさん ..
by toumonblog at 15:59
初めまして。ミッキーママ..
by ミッキーママです at 05:52
mintさん  こ..
by toumonblog at 15:06
いつも楽しく拝見していま..
by mint at 17:12
すみれさん  こん..
by toumonblog at 10:45

最新のトラックバック

WORKSHOP☆涼を呼..
from 本日、吉日。
WORKSHOP☆春待ち..
from 本日、吉日。
梅酒づくり。
from 本日、吉日。
餃子食いてぇ
from ALL THE YOUNG ..
第3回フィールド オブ ..
from T Pottery Diary

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月