暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
Todaysとうもん
とうもん  TOPへ

もう空見えてます

e0130953_12394287.jpg2009/3/29の画像


 週末、ギャラリー建設予定地(自宅兼事務所兼だけど)の解体工事の様子を見に行ってきました。25日から始まったのに、もう空が見えてました。

壊し始めると早いのですね。

義父、母が40年近く守ってきた思い出と苦楽がたくさん詰まった工場。ここで小学生くらいまで育った夫も、感慨深げです。大切にしたい場所なのであります。

今日には更地になる予定なんだそうです。先ほど電話があったそう。またチェックしにいかなくては・・・。

とうもん  TOPへ

信楽ACT2009

 八木橋さんよりDMいただきました。
信楽町内でたくさんの作家さんたちが集まっていろんな場所でイベントするみたいですね。
高速も1000円になったし、週末でかけてみるのもいいかもしれません。

信楽ACT2009 
2009.4.3~4.6

 八木橋さんの新着うつわも一緒に届きました。次回更新にご紹介できる予定です。あわせてお楽しみになさってください。

とうもん  TOPへ

親はありがたい・・・

 子供が出来て思うこと、本当に親はありがたい。ということ。

うちの母は洋裁が結構好きで、私も小さいときは、母の手作りの服をよくきていましたが、何せ男の子のような子供だった私は、どちらかというと、真っ黒に日焼けして、学校から帰ってきたらランドセルを玄関にほうりなげ、グローブとバッドをもって単パンTシャツで男の子たちと野球やドッジボールをして遊ぶような子供だったので母の作ってくれた小花プリントの多い、ふわっとした袖のついているような洋服があまり得意でなかったような気がします。

が、子供ができて、思うのは女の子らしいかわいい服を着せたいと思うこと。何故か・・・。夏なんてワンピースで毎日すごさせたいとおもうのでありますが、なかなかかわいいのってデイリー使いに仕えるようなもの売ってないんですよね。
母はせっせせっせと孫のためにワンピースを作っては送ってくれます。

よく母と話すのは
 「れいこちゃんのあのピンクの小花のやつ、かわいかったねー」とか
 「あのブルーの袖がふわっとしたのすきやったわ。」とか

二人して「ああ、あったあった、よく覚えていたねー」の連続。
と、いうことはもしかして、ウチの子もそうやって「ババに作ってもらった服」と思い出すときがくるかもしれない・・・と写真に撮っておくことにしました。

この春届いた母の新作。4点。

e0130953_10145836.jpg

e0130953_1015765.jpg



サイズもこの春には切れるだろうと思っています。全シーズンに作ってくれてまだ大きくてきれなかったものも順次ご紹介しますね。

にしても、母、2枚目の画像の服はどれも生地代198円とかそんな値段でつくっています。
「いかに、安いきれでかわいいのを作れるか?」というのが制作のモットーだとか。

とうもん  TOPへ

解体工事が始まりました

e0130953_10405914.jpg

 ギャラリー建設予定地の旧建物の解体工事がやっと始まりました。
なかなかこの解体ができなくて、予定がずれずれになって気をもんでいましたので、とりあえず「ほっ」というかんじです。

本格的に動き出しました、

とうもん  TOPへ

ぬりえ

e0130953_10194250.jpg

 最近1歳9ヶ月になったうちの娘は「お絵かき」に夢中です。


というより
 「はい、ここ、パンパンマーン(アンパンマンだと思われる)」とか
 「わんわんよー。」とか
 「ここ、にゃーん。」とか
いろいろ私に指図して絵をかかせるのが楽しくてしょうがない様子。
一日中、クレヨンをもって追い掛け回されているかんじ・・・。

絵心がない私もなんだかんだ一生懸命書いてみたりするものの、「これは?」と聞かれて「しまじろうやん!」と力作しまじろうを指し示し言い聞かせても、あんまりにも似ていないからか、子供も何かふに落ちない様子で、何度も何度も力作しまじろうを指し「これは?」と聞いてくるのでよっぽど似てないんだろうと思うのである。


そんな我が家ですが、先日夫が東京出張の際、空港で時間を持て余し、子供のおみやげを買ってきてくれたのはこのおしゃれっちぃ「ぬりえ」。フランス製だ。うちでは「おフランスの塗り絵」と呼んでいる。

私も絵を描いている途中「色塗ってよ。」といって自分の描いた絵に色を塗るよう促すのだが、いつも彼女は知らん顔。でも、よくよくみると、絵が、「なんでこんないじわるするん!」と思わず思ってしまうくらい上からラクガキされているんだなーって思っていたら、これが今の彼女なりの「塗る」行為なんだと気付かされる。
そうなんだーと感心するものの、夫の買ってきたおしゃれっちぃ塗りえにはまだまだ興味を示さず、ページをめくっては「は?」とひたすら聞いてくるので「オオカミやん」とか「キツネやん」とか日々教えるのである。

とりあえずこのマイ椅子にプゥーと大きな音をいわせて座りクレヨンを持っているのが最近のお気に入りのようです。

とうもん  TOPへ

似ている・・・

 私の悪いクセというのが、常に会う人会う人「この人、ダレダレに似ている・・・」と知らず知らず似ている人を探してしまうことだ。少々大人になったので(?!)よっぽどじゃないと本人には伝えないものの、これはもう病気の域に近いほど探してしまう。
もう初めてお会いしてその「ダレダレ」が思い浮かばないときは、「誰かに似てるんだけどなー、誰かな」と気になって気になってしょうがなく、そのひとのことばかり考えてしまうのである。

それはもちろん、テレビで見る人も同じ。

最近のマイブームは
WBCでみる楽天の岩隅投手とゆずの北川くん。

ニアリーイコールくらいで似てますよね?

でも、ゆずの北川くんは、私の中では、ミスチルの桜井さんとかなり似てると思っているので、すごーくファンの人にはそんなことないんでしょうが、私のようにあまり邦楽に興味がなく、たまーにテレビをみるときにみかける程度の人からいわせるとそっくりです。

たまに北川くんをテレビでみかけると「桜井さんに似てるわぁ・・・やっぱり似てる」と納得するのが大好きです。

ということは、岩隈投手とミスチルの桜井さんが似てるか?!と問われると、そんなに似てるかんじがしないので、不思議なものです。

私的には
 岩隈投手 ニアリーイコール 北川くん =桜井さん
ってかんじでしょうか。

昨日はおっさんなみに、ちょうどいてた法務局の大画面テレビでゲーム終了を満喫してしまいました。
決勝戦が楽しみですね!

とうもん  TOPへ

ストウブの24cm買っちゃいました!

e0130953_15222051.jpg

 先日このコーナーでも「私の悩み」とご紹介していた買おうと思っているストウブの鍋。
結局24cmサイズ買っちゃいました。
もう、あんまり悩んでいたら、夫が「じゃ、両方買ったら?」ときっと値段を聞いたらそんなこと絶対いわないだろうなーというコメントをいっておりましたが、結局、とりあえず置き場所がないので24cmを買ってみました。引越ししたら31cmのオーバルも買うぞ!というかんじ。

届きました。

もうめちゃはやっです。

とりあえず何からつくろうか・・・と悩み中。ルクルーゼもそうですが、ストウブも、日本のお鍋の形状と比べると同じ口径のサイズでも高さが低い分、届いたときは「大きいっ!」と思いガチですが、炒め煮などするのに、ある程度高さが欲しいので、こんなもんなのかなーと思います。

ストウブの鍋でつくると、切干大根煮でもなんでも、とっても柔らかくておいしくなるので、本当にいい鍋だなと思います。

秋頃オープン予定の実店舗では、このストウブの鍋もおきたいなと思っていて(あんまり使いやすいので)、いろいろ手を尽くしています。お楽しみになさってください。

とうもん  TOPへ

嘉兵衛番茶

e0130953_10184527.jpg
 我が家で愛飲している「嘉兵衛番茶」。
毎朝、やかんにたっぷり沸かしてサーモスのポットに移して一日ちびちび家族全員飲んでいます。
奈良県の吉野のお茶。

最初は会社の先輩だった友達に遊びにいったときにもらったもので、あまりおいしいので、お取り寄せなどしつつ飲んでいたのですが、先日、くるみの木でも売っていることを発見。かなりうれしかったです。

これは、その友達が、送ってくれたもの。
よくよく聞くと、友達のママ友がここの娘さんだそうで、彼女を通じて、このお茶を知ったそう。
しかも、その娘さん、彼女の家で、結婚祝いにプレゼントした汲出湯呑にひとめぼれして、去年末、友達を通じてオーダーしてくれたそうで、私が何気に「ところでさあ、あのお茶送って!」というと、「えっ、この湯呑オーダーしてくれたん、そこの子よー」という話になり、なんだか奇遇だよね!とかなり盛り上がりました。

いただいていた、このお茶、残り少なくなってきて再オーダーしなくては。

とうもん  TOPへ

いよかんジャム

e0130953_10304765.jpg
 正月にもらったいよかんを放置していてずっと気になっていたので、まとめていよかんジャムを作りました。
いつもはレモン汁とかいれるんですが、伊予柑はペクチンが多いのか、レモン汁をいれなくても、とろーっとしたので、このままでよしとする。
また、いつもはテンサイ糖やきび砂糖など黒いお砂糖でつくることがおおいのですが、今回は色がきれいなように上白糖で。こんなにきれいなのですね。
いつもは剥いて鍋にいれ、適当に砂糖をふりかけつくるのですが、今回はちゃんと計ってつくったからか、いつもより甘めだったらしく、夫が「えらい、いつもよりちゃんと甘いな・・・」とめずらしくコメント。いつもはヨーグルトにいれるしかジャムは使わないのでもっとしゃばっとしていますが、今回はパンにぬれそうなくらい普通のジャムなかんじです。

---------------------------------
■伊予柑ジャム
伊予柑(果肉のみ) 1100g
上白糖 250g
---------------------------------

 仕上げにコアントローとかいれるとよりおいしいです。

とうもん  TOPへ

えっ、そこー?

 土曜日、4月から子供をスイミングスクールに通わそうとベビースイミングの見学にいってみた。
3歳までのこのコースは親が一緒にはいらなくてはいけないらしい。そりゃーそうだ。と納得するも、水着ってかなりプレッシャー。

秋頃に引っ越す予定なので、スイミングスクールも、今の家に近いところではなく、次の家に近いところにしようかと悩むものの、次の家では、どっちも、中間くらいの距離でビミョー。
どっちにしようかな・・・?と思っていたら、
夫が「○○さんのところの子もいってるらしいで、前はY校やったけど、引っ越してK校にかわってんてー。K校はジャニーズばりのイケメンコーチやっていってたでー」とのこと。
その言葉に「じゃ、K校に。」と即決したとうもんです。

でも、もううちの子、絶対ガン泣きするんやろうなー。
初めてのモノとか場所とか、人とか、いつもそうやし、子供同士でも、近寄ってこられたら逃げて、よくちょっと大きな子に追いかけられて泣いてるし・・・ずっと人見知りやもんな・・・とちょっとビミョー。

コーチに申し込んだとき
「うちの子めっちゃなくと思うんですけど、大丈夫かなー?」といってみたら、コーチも「みなさん、最初はそうですよ。慣れたら大丈夫です。」とのこと。

慣れるのか・・・とかなり心配。

土曜日は夫に連れて行ってもらって自分の「時間」を確保しようとたくらむとうもんは、夫の水着も新調し、自分の水着も新調し、かなりやる気モードなのですが、夜子供の水着を子供のサイズにあわせてボタンをつけなくてはいけないので、お風呂にはいる前に一度水着を着せてみようと水着を着せようとしたら

「イヤー、イヤーよ!イヤー」とそれはもうガン泣き。

夫と二人「えっ?そこ?すでに水着着せるところにハードルあるんや。」とかなりバカうけしたものの、かなりブルー。

とうもん  TOPへ


LINKS

検索

最新のコメント

> 112foxglov..
by toumonblog at 13:10
こんにちは。 こちらの黄..
by 112foxglove at 09:38
鍵コメさま  承り..
by toumonblog at 11:50
 お問い合わせありがとう..
by toumonblog at 09:55
>gustar2013さ..
by toumonblog at 15:14
どれも素敵で どこにコメ..
by gustar2013 at 12:42
鍵コメ Nさま  ..
by toumonblog at 16:08
ミッキーママさん ..
by toumonblog at 15:59
初めまして。ミッキーママ..
by ミッキーママです at 05:52
mintさん  こ..
by toumonblog at 15:06

最新のトラックバック

WORKSHOP☆涼を呼..
from 本日、吉日。
WORKSHOP☆春待ち..
from 本日、吉日。
梅酒づくり。
from 本日、吉日。
餃子食いてぇ
from ALL THE YOUNG ..
第3回フィールド オブ ..
from T Pottery Diary

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月