暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
Todaysとうもん
とうもん  TOPへ

高島大樹展

高島さんよりDMが届きました。
また、素敵なうつわを多くあつかっていらっしゃる芦屋のクウさんでの個展だそうです。

高島大樹展

期:2008.4.2~2008.4.20 10時~18時(最終日は17時まで)
  (月曜日、火曜日定休日)
場所:うつわクウ
兵庫県芦屋市西山町3-11ラフェルテ芦屋川1F

阪急芦屋川駅より徒歩数分。
駅改札を出て山手側(北側)、芦屋山手商店街サンモールを西へ

とうもんは夫の都合がよければ5日に家族でお邪魔するつもりです。
先日高島家にいった際にちらっと新作を拝見したのですが
「これ、欲しい~」満載でめっちゃ楽しみ。



    
  

とうもん  TOPへ

春の信楽「アートな歩き方」

みのる窯さんより下記の情報をいただきました。
お時間のある方は是非

春の信楽

「アートな歩き方」  2008 4月1(火)~4月13(日)

新名神信楽開通記念イベント。
新名神信楽インターが開通し名古屋・京阪神より20分短縮し早くなりました!

これを記念に、38の様々なお店、ギャラリーがイベントをそれぞれが行います。
特別なおもてなし.。日々の暮らしが楽しくなる作品との出会い。
心に残る旅の思い出。
春の信楽アートに触れる歩き方をご提案します。
きっといままでにない新たな発見ができるはずです。


みのる窯は  「カップ展」  (ビアカップ・鈴カップ等)  です。

・開店時間  9時半~6時半まで(期間中無休)

・陶芸教室開催中(日曜定休)

とうもん  TOPへ

次回新作の高島大樹スープカップ

e0130953_1029285.jpg

 画像は次回アップ予定の新着
 
 高島大樹 白釉スープカップ

です。この白釉シリーズは本当にファンの方が多く、どんどん揃えていかれる方が多く、かわいいお菓子のような「小付け」も充実していることから、
「毎日盛り付けが楽しい♪」とコメントいただくことも多々。

今回はまたスープ鉢やスープカップ、ポテトサラダなんかを盛るのによいだ円鉢やパスタやカレーなどを盛るのによいだ円鉢の大きいバージョンなど今まであまりなかった鉢類を中心に、その他ポットなどご案内する予定です。

また、佐伯健悟さんの焼酎盃などもとどいています。
お楽しみになさってください。

更新は4月にはいってからになりそうです。

とうもん  TOPへ

年金特別便

 世の中にぎわしている「年金」問題。
実は私も当事者で、「宙に浮いた年金」にどうやら私の支払った年金も含まれているらしい。
というか、かなりの確率で実照合なものがあるらしい。
若いから関係ないと思ったら大間違いのようである。

というのもヒョンなことから判明したのだが
35歳になったら「あなたの年金記録の照会」という郵便がくるらしい。
それを夫が何気に私が里帰り中だったので届いたのをみると、私の記録は
結婚して高松にきて「ウエムラレイコ」になってからの夫の扶養家族としての第三号被保険者である国民年金の記録しかなかったらしい。

で、社保庁にでむいて私の分と自分の分をついでに調べてみると、夫のは全部つながっていなくてバラバラ。今の記録のみ。
で、調べていわゆる「統合」というのをしてもらって事なきを得たのが、私のは
1)学生時代二十歳になってから就職するまでの期間
2)就職してからの期間
3)退職して結婚するまでの数ヶ月
4)結婚してからの期間
のうち4)の期間しか私の記録になっておらず、全部バラバラ。探してもらっていわゆる「統合」をしてもらっても1)の期間が見つからないままだった。

例のごとく「領収書はないですか?」という頭にくる質問をされ、第三者機関に申請するには。先に「本当にないか調べて」という申請書をださなくてはならないという。
その申請書をだしたのが8月。

そのお返事がやっと先日届きました。
しかも「ウエムラレイコ、スギヤマレイコ(旧姓)、ウエムラアヤコ、スギヤマアヤコで調べた結果「未加入」でした。不服がある方は第三者機関に申し立てを」とのこと。

かなり頭にきました。
これって、申請書をだしにいく前に社保庁のオンライン端末で調べてもらった検索方法と一緒菜挙句「記録が見つからない」ではなく、くっきり、はっきり「未加入です」と書いてあるのです。

結局「領収書」がないと本当に未加入ということになってしまうのですね。
第三者機関に申し立てても結局は一緒なんじゃあないだろうか。
ちゃんと振込用紙がきて銀行で振り込んだのに、記録がないなんて、本当にこれ、民間だったら詐欺罪とかじゃなかろうか?!と思うのは私だけでしょうか。
ほんと、プンプン。

とうもん  TOPへ

動植物もモゾモゾと・・・

 ここ数日、急に暖かくなってきました。
「啓蟄」も過ぎたし、暦どおり、季節は巡っていくのだなーと思いつつ、過ごしていたら、「虫」や「動物」だけではありません。

うちの娘もモゾモゾと激しくハイスピードでハイハイし始めました。

被害者その1)
 観葉植物
e0130953_1073853.jpg 
 (生い立ち)数年前に夫の実家にあった大きなものの枝を整理した際に義母が小さく仕立てておいてくれたものをもらったもの。もう、私の背を越すくらい大きくなってきました。

 (被害)が、ハイハイのまま葉っぱに両手でダイブする娘。葉をそのままちぎって口にもそもそいれたり、根を引っ張って口にはこんでいき、吸っていたり、おすわりのまま、天を仰いで葉っぱをちぎっていたり・・・気がつくと、木がさわさわとゆれています。

 (対策)まだ娘の到達していないダイニングの一番奥に緊急避難。この大きいの、いったいどこにもっていったらいいんだろう・・・


「人間もやっぱり動物なんだ・・・」と実感した今週でした。

確定申告の期限が来週月曜日にせまり、決算さえしていなかったとうもんは焦りまくり、パソコンに会計データ入力中です。
が、このハイスピードハイハイに5分に一度は部屋の真ん中に連れ戻さないといけません・・・トホホです。

とうもん  TOPへ

トリイレ・・・って?

e0130953_955507.jpg

 先日、ワカメと一緒にもらったもの。
左の白いやつを揚げたら右の茶色のものになるらしい。
(ちなみに白いのは蒸したもの)
これを、鳴門では白を「トリイレ」といい、右を「天ぷら」というらしい。

「トリイレって何?」
「鶏はいってるわけでないし、何でトリイレなん?方言なん?どんな漢字書くの?じゃ、どんな意味なん?」と私の質問は絶えず、矢継ぎ早。
誰一人、かえせる人もなく、私の「???」はとっても納得いかず、「ふーん」ってかんじ。かなり消化不良。

もちろん「平天」を「天ぷら」というのもヒジョウに納得いかないかんじだけど、こちら香川でもこれを「てんぷら」というのは一般的。
結婚した当初、こういうやりとりがあった。

とうもん「これ、関西じゃあ、天ぷらっていわないよ」
義弟「じゃ、なんていうねん?」
とうもん「平天か丸天」
義弟「ふーん、じゃごぼうはいってるやつは?」
とうもん「ゴボ天」
義弟「えびのんは?」
とうもん「エビ天ゆうたら、エビのてんぷらっていうかかき揚げっぽいし、なんかな、平天えびはいったのん かな」
義弟「ふーん、でも、揚げとおやん」
とうもん「確かに・・・」
義弟「じゃ、天ぷらでいいやん。」
とうもん「・・・」

とまあこのようなかんじ。

ところかわれば名前かわる。

この「トリイレ」も実は他の地域では他の名前があるのかも?
っていうか、なんで「トリイレ」なんかヒジョウに知りたい。

とうもん  TOPへ

春の色

 春の色って何色をイメージするのだろうか。
人によっては淡いピンクもあるだろうし、菜の花の黄色等々様々だろうけど、私の場合は断然「黄色」。
お花の師匠によると、やはり「黄色は春の色」といけばなの学校にいっていたときに習ったらしい。なるほど、やはりそうなのか・・・。

このところ凝っている高松東郵便局前のJAにて花120円で購入。
お花を習っていたときならこれを毎週750円材料費として払っていたと思えば安いもんだ。

e0130953_9571050.jpg
ミモザとスイセン。
ちなみにスイセンは2月の花らしいけど。(お花を習っていたときはやたら2月はスイセンをいけたなー)

お花のある生活、久しぶりに花を買ってみると、なつかしく、120円で買えるちょっとした心の贅沢♪なんて思ったのでした。これもしばらくはまりそう。

とうもん  TOPへ

茎ワカメとめかぶ

 日曜日ゲットした茎ワカメと根っこのところのワカメ。
その後談。

根っこのところって、実はスーパーで売っている「めかぶ」なんだってねー。
全然知らんかった。
あのビラビラのめかぶちゃんは茹でたらこんなにきれいな春色グリーンに。
この淡いグリーンに「早春」を感じる今日この頃です。

e0130953_10565681.jpg



私は手前の茎のほうをひたすら薄くスライスして甘酢につけてこれにタカノツメをいれて保存食に。夫は昨晩ひたすらトントンと包丁をたたいている音が聞こえていると思ったら奥の瓶詰めにしていて、黒酢にひたしていました。
彼曰く「こんなにめかぶ作ったら相当かわんでいいなー」とのこと。
e0130953_1111689.jpg

実はあのビラビラ、刻むのがすごい面倒。
しかーし、やっぱり彼の食に対する執着には目を見張るものがあります。

結局日曜日は茎についていた普通のワカメっぽいところを刺身風にしてポン酢でたくさん食べたのと、味噌汁1回分づつにわけて冷凍し
月曜日は茎の細いところを太めに刻んでちくわと一緒に炊きました。

しかーし、まだ残っています。

この茎ワカメたち、きっといろんなところにお裾分けで旅立っていくことでしょう。
ほんと「内職状態」のウエムラ家です。

とうもん  TOPへ

茎わかめゲット

e0130953_10125187.jpg
義母の里、鳴門から義父が持ち帰った茎わかめと根っこのところゲット。
手にもっているビラビラが根っこです。
こちらに来るまで見たことなかったシロモノですが、今ではすっかり早春の我が家の定番です。
内職がごとくひたすら下処理作業に励みます。
がんばるぞ

とうもん  TOPへ

空耳アワー

 ウエムラ家語録。
「空耳アワー」:鳴ってもいない携帯が常に鳴っているような気がすること。おもにやたら携帯に電話がかかってくる夫が使用する言葉。

先日、ひなまつりのお食事会がめずらしく我が家に人が集まり、一日中賑やかだったためか、子供は興奮状態で、このところ、8時~8時半には眠りにつき朝の7時くらいまで一度も起きずスヤスヤねるのだが、久しぶりに夜中に何度も夜泣きした。
親はヘトヘト。

そんな朝。

子供はすっかり起きて元気だったが、親はぐったり「もう起きねば・・・」というときに独り言の激しい子供なのだが

「おとーたん」

といったのである。
私たちは飛び起き、私は夫の顔をみると、見たことないような笑顔が。
「今、”おとーたん”っていったよね。」と二人して大盛り上がり。

その日うれしくてマンションの管理人さん(うちより1ヶ月程前に孫が生まれている)にいったら
「なんぼなんでも早いんちゃう?空耳やわ。」とのこと。

e0130953_1084177.jpg

やはり「空耳アワー」だったのか・・・。
またの名を「親バカ」ともいう。
はたして真相はどうなのか。。。

うちの子、写真にとると、いつも手足がぶれてちゃんと写ることがないんですが、普通こんなもんなのでしょうか。。。

とうもん  TOPへ


LINKS

検索

最新のコメント

> 112foxglov..
by toumonblog at 13:10
こんにちは。 こちらの黄..
by 112foxglove at 09:38
鍵コメさま  承り..
by toumonblog at 11:50
 お問い合わせありがとう..
by toumonblog at 09:55
>gustar2013さ..
by toumonblog at 15:14
どれも素敵で どこにコメ..
by gustar2013 at 12:42
鍵コメ Nさま  ..
by toumonblog at 16:08
ミッキーママさん ..
by toumonblog at 15:59
初めまして。ミッキーママ..
by ミッキーママです at 05:52
mintさん  こ..
by toumonblog at 15:06

最新のトラックバック

WORKSHOP☆涼を呼..
from 本日、吉日。
WORKSHOP☆春待ち..
from 本日、吉日。
梅酒づくり。
from 本日、吉日。
餃子食いてぇ
from ALL THE YOUNG ..
第3回フィールド オブ ..
from T Pottery Diary

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月