暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
Todaysとうもん

カテゴリ:日々のこと( 110 )

とうもん  TOPへ

【番外編】art at the Temple~総本山善通寺展~

 art at the Temple~総本山善通寺展にいってきました。
県内外の15人のアーティストによる屋外アート展だそうです。

善通寺の境内に
こんな風にアート作品が展示してあります。

e0130953_17194365.jpg
e0130953_1719286.jpg


子供も意味なくテンション↑ ↑
e0130953_1720339.jpg


e0130953_17201522.jpg


うちの子は特にこの香川のサヌカイトという石でできた石琴アート作品に夢中でした。
e0130953_17223429.jpg


大木にもこんな風に
e0130953_17225472.jpg


e0130953_17231350.jpg

陶芸家の方の作品

e0130953_17234088.jpg


e0130953_17235411.jpg

ちょっと不気味。「鼻」です。
こういうのが、いかにもアート作品っていうイメージが私の中ではあります。

暑かったけれど、大変楽しめました。

とうもん  TOPへ

【行ってきました】瀬戸内国際芸術祭~女木島~

 
 昨日、ショップのほうに納品に来られた道具projectの土井さんとご家族で雑談をしていました。
土井さんといえば、某有名高級家具ショップの家具職人でありながら、個人の活動として道具projectや塩江アートプロジェクトなどいろんな活動もされていますが、瀬戸内国際芸術祭の男木島で、島民のオンバ(乳車)をアートに修繕しちゃうというオンバファクトリーのメンバーでもあります。

オンバファクトリー、ご家族もカフェ店員として、借り出されていて日々メンバー交代で島に通っていて「大変ですよね~、家族も」という話などをしていました。

「次は女木島にいきたいのだ。」という話をしていて
「木もれびプロジェクト」にいきたい →こちら

という話をしていたら
「15日までですよ」とのこと。

これは大変!

昨日はショップ営業終了後、おにぎり持参にて夫と子供とフェリーにのって女木島へいってきました。
ほとんどのアート作品の展示は5時とかで終わる中、女木島は8時半とかまでみれるものがたくさんあり、19時半の開始時間までいろんなところをみることができました。

暗くなっていよいよイベント開始。
女木神社の大きな木のうえから、星型のライトを照射し、木かげが星型になるとういもの。
星型のプレートは右回転と左回転の2枚のものをまわしているのだとか・・・

e0130953_11221130.jpg
理屈はわかれども、
「よく考えたなー」とか
「よくこんないい場所のいい木があったなー」と感心しました。

始まってみると、子供以上に大人も必死。
お父さんも子供にみせてやろうと・・・
e0130953_125454.jpg



子供も必死
e0130953_1255243.jpg


手の隙間や小さい小さい穴をつくって影をうつすと、その影も星型に。
e0130953_1264024.jpg


一番「星」を捕らえていたのは
e0130953_127130.jpg

地面でした。

とっても楽しかった夜間イベント。
15日までだそうです。

今日13日は高松祭りで花火が上がるので(高松港沖であがるので)、花火スポットとしては最高みたいですね。

とうもん  TOPへ

【行ってきました!】瀬戸内国際芸術祭~男木島~

 日曜日に瀬戸内国際芸術祭がおこなわれている男木島にいってきました。
まず男木島を選んだのは

日曜日の午後に思いつきでいこうという話になったので、近場で
→一番高松港から近いのは女木島らしく、その次は男木島。
→女木より、男木のほうが小さい島なので午後からでもまわれるのでは?
→道具projectの土井さんや中井弘二郎さんなどの知人がメンバーであるオンバ・ファクトリーの出品が男木島。ちなみに「とうもん」はオンバファクトリーのサポーターであるので協賛金は微々たるものですが、せっかくなので見ておこう!

ということで男木島へ14時のフェリーにのっていってきました。
40分ほどで男木島へ到着。
途中女木島にもたちよるのですが、何故か、浮き輪をもって、ビーサン姿の人が多いなと思ったら、主人いわく、女木島は高松市民の近場の海水浴場なんだそうです。
なるほど!海にいきます!みたいな人が多いわけだ。

確かに往復500円以内でいけるもんね!と妙に納得。

男木島は山の傾斜に集落があり、尾道のように細い路地が坂道に入込んでいました。
3歳児には過酷。
かつ、3歳児には無理そうなところも多く、3歳児をかかえる親にも過酷。

炎天下の中、それでもよーく歩いたなと3歳児には感心しました。

e0130953_1171952.jpg

こんな風に歩けども歩けども、坂道・・・。

最初にマップを購入していなかったので、道に迷い、余計にたくさん歩きました。
全島共通のマップ100円を購入されてからいくのをオススメします。
そこに推奨ルートものっていますので・・・(笑)

水の路地
e0130953_1184015.jpg

とかいう展示。
時間があえば、水がでて、とっても楽しい展示なんだそうです。
(地元のおばあちゃん談)
私たちは時間があわずとっても残念。

振り返ると
e0130953_1194159.jpg

瀬戸内海のグッドビュー。

子供もポカリ1本を飲み干すくらい暑くて喉が渇きました。
親も子供も夜はぐっすり眠れましたよ~。

次回はまた女木島にでもいきたい。

◆7月のショップ営業日◆
7月2(木)/3(金)/4(土)
7月9(木)/10(金)/11(土)
7月15(木)/16(金)/17(土)
7月22(木)/23(金)/24(土)
7月29(木)/30(金)/31(土)

とうもん  TOPへ

今日の仕事

 今日は最近週一で子供が通っている保育園の「一時預かり」日。
子供は最初こそ泣いていたものの、最近は楽しくてしょうがない様子。
今朝も保育園にいつももっていっているバッグに着替えなど詰めているのをみては「今日はかけっこする?」と聞いていた。

どうやらみんなでかけっこしたのが相当楽しかったらしく、保育園=楽しいところ スイッチが入ったようだ。
今日は久しぶりの夕方まで預かり。
耐えられるだろうか・・・。

と思いつつ、こちらはこちらで相当おしりに火がついた状態のHPのリニューアル作業のための画像処理など「いっぱいやるぞぉー!」という感じ。

が、しかしですね。

帰ってきてとりあえず天気がいいので布団を干して。
とりあえずコーヒーいれて。
とりあえずCDかけて(普段はしまじろうCDに占領されている)
メールの返信などしたらこの時間。

トホホ。

がんばろう

今日は独り言モードでした。

とうもん  TOPへ

八景島にいってきました!

 シルバーウィーク。
横浜の兄の家に家族+実家の母で遊びにいってきました。

ちょうどこの冬くらいからお取引していただけることとなった原田七重さんの個展の初日と横浜行きの日程がピッタリと重なり、せっかくDMをいただいたので、横浜で家族とは別行動で水道橋の千鳥さんまでいってきました。

しかもDMをもっていくのを忘れたため、かすかな記憶で
「JR 水道橋駅西口」というのが地図にあったなーというのと、角がマクドだったなーというのを手がかりに、この方向音痴の私がそれだけで向かうとはかなり無謀なかんじ。
途中わからなくなり、自分のブログで住所を確認してようやくたどり着いたら、きっと最初の客だったかも!?
原田さんもまだ到着してなくて・・・というかんじでしたが、店主の方がお優しくて、いろいろ作品をみせていただいている間に原田さんも到着。
少しお話できポットとフタモノをいただいて横浜の兄の家に。

新築の兄の家は、なんだかとっても居心地よく家族でダラダラ過ごしてしまいました。

翌日は
念願の八景島シーパラダイスへ。
子供、親の都合で、強行日程。19日の1時とか2時に奈良の実家につき、いきなり、香川では考えられないくらい寒く。その後5時半おきで、電車にのり、新幹線にのり、横浜へ!
だったので、かなり興奮気味+すっかり風邪モードでどうなることかと思いましたが、それなりに楽しんでいたようです。
ぐずぐずながらも、イルカショーからでてきたら
「イルカのふーせん、ふーせん」といって夫を誘導。

e0130953_8464522.jpg

このように早速手にいれてました。

もう手にいれた瞬間に自分の顔にあたって気に入らなかったらしく
「お母さんがこれはもつ」といいはって、どうにもこうにもならず、結局帰途、奈良につくまで、ずっとこの風船は私がもつ羽目に。

「なんでこんな大きいのん買うねん!」ってかんじでしたが、夫に後からきいたら、しかも1000円もしたそうで、絶対わたしなら買わない・・・と思ったのでありました。
夫はとにかく甘い・・・。

そんなこんなの強行日程のせいか、子供はもう風邪全開で、結局24日まで奈良に滞在予定でしたが、夫とともに21日にこちらに帰ってきて、実家の母にはちょっとかわいそうだったかなとおもいましたが、兄の家にもいけたし、一緒に水族館にもいけたし楽しい休日でした。

この連休中、香川には相当な人が訪れていたようで、橋ができてから初めてこんなに人が来たかも!?と思うくらいの勢いで四国方面は大渋滞。
帰りの高速は相当時間がかかりました。これが高速1000円の効果か!と思いましたが、これがタダになったらどうなるのか?予想がつきませんね。
いつでもいけるとなると効果が薄れるのかもしれません。

結局予定していた新しい作家さんのところへは伺うことができず、これはちょっと心残り。
また別途日程を予定して伺いたいと思います。

そんなこんなの我が家の休日でした。

とうもん  TOPへ

気がつかぬまま・・・13年

 夫も私もすっかり失念していたが
今日は「結婚記念日」だった。

1996年に結婚したので、えっ、何年?
13年目・・・ということになろうか。。。

毎年結婚記念日には、何かしら記念になるもの(C&Sとか、鍋とか・・・ほとんど私の趣味)を購入していたが、あれ?去年は何買ったっけ?

なんだか最近こんな風。

もちろん今年は毎年楽しみにちょっと前に「何買おうっかな?」と一人ウキウキするのもなし。
何せ今日思い出したものですから。

ワインかシャンパンくらい購入しておけばよかったなーっ。
ちょっと反省。

このところなんだかバタバタしています。

明日からは少しお勉強のための講座。
子供はまた保育園です。

来年は忘れず何か買ってもらおう・・・。

とうもん  TOPへ

バジル収穫

e0130953_853455.jpg


 今年は小さい葉が多く不作だなーとおもっていた事務所のベランダで栽培しているバジル。
ちょっと1週間ほどみないうちに、こんなに立派になっていました。

夫がいうには
「今年は雨が多かったりして、大丈夫かなーとおもって毎日水やってなかったけど、毎日ちゃんと水やったら、こんなに復活した。」とのこと。

昨日はひたすら子供と二人
バジル収穫に。

子供はというと、「はっぱ、はっぱ、はっぱっぱー」といいながら葉っぱをちぎるものの、途中から、ちょうちょに見えてきたらしく「ちょうちょー、ちょうちょー、ひらひら~」とバジルの葉をほり投げ続けるので、作業しても作業しても進まず・・・

結局、事務所のベランダに1時間以上すわり続けてしまった。
もちろん子供ははだしのまま、遊び続けて、終わるころにはどろんこでした。

やっぱり植物は手間隙なのですね。
今年もたくさん乾燥バジルできそうですよ~。

とうもん  TOPへ

お茶の時間に連写すると・・・

 木曜日、来客がありおもたせにおいしそうな和菓子をもってきてくれました。
お茶の時間に
 「どうせなら、撮影してから食べようかなー」とひそっと高級和菓子を独り占めしようと撮影準備していました。

e0130953_904450.jpg


アングルがどうかなーなんて考えながら撮っていると
大きな足音が。
フレーム越しに、モソモソ動くものが。
e0130953_92360.jpg

最近大人のイスにも自分でよじ登れるようになってきたのですね。
もう数分後には
e0130953_924175.jpg

手が写りこんでいます。
「もうミド、ダメっていってるやーん」という声もむなしく・・・
こんな風。
e0130953_932727.jpg


とびきり笑顔で「ママー、これ、おいしいねぇ」といっていました。

さらに
八木橋さんのカップにも牛乳をいれさせて飲んでいました。
おいしいお茶をいれようとおもっていたのに・・・。

ちなみに
カップは【八木橋 昇 しのぎカップ
お皿は「【富井貴志 shikimonoS



子育てスタイルに参加中♪

とうもん  TOPへ

屋島新水族館へいってきました

 お盆休み、夫は仕事が切羽詰っているようでずっと仕事をしていました。

という私もこのところ、少々HPのリニューアル作業などで忙しく(というほどでもないけど、正確には余裕がなく・・・ですかね)、ずっと仕事をしていました。
ハタっと子供を海にも連れて行ってないなぁ・・・と気がついて、今日は近場で私もいったことがなかった、今、こちらでちょっとした話題の「屋島新水族館」に子供をつれて二人でいってきました。

どのあたりが「新」かというと、以前のにいったことがないのですが、本当にすたれていて、大丈夫?っていうイメージだったのですが、数年前に水族館のアクリル水槽で世界トップ技術をもつ「日プラ(にっぷら)」が地元企業を救おうとスポンサーになり、一枚板のアクリル水槽を導入したり、この夏の目玉は、一枚板のアクリルの透明なボードとつくり、イルカプールをこの人のりのボートで横切れる・・・というのが売りみたいです。

あまり屋島山頂にいったことがなく、ココに暮らして10年余ですが、これで3度目くらい。自分で運転してひとり(正確には2歳児と二人だけど)でいくのは初めて。
さて、どうなっていたか・・・。というかんじ。

屋島山頂からは、自宅マンションも見え、ここからは、かわら投げというのが名物みたいで、奈良でいうところの鹿せんべいのようなものをみんな購入しては、山頂から投げ、途中山の中腹にある的のようなものをくぐればとってもいいんだそうです。

そんな屋島山頂から

e0130953_22395716.jpg

ちなみに画像真ん中右上くらいに4棟あるのがうちのマンションです。余談ですが。

昼ごはんをたべてすぐにつれていったので、車の中でお昼ねモードの子供でしたが、ここまで抱っこしてきたものの、途中、屋島寺なども経過して、ここまでたどりついたときには重くって、思わず、起こして無理やり歩かせてしまいました。
e0130953_2242648.jpg

なので、こんな風にわけもわからず、仁王立ちの娘なのであります。

やっと水族館にたどりつき、中にはいると、ちょうどイルカショー。
そのあと、30分ほどまって、アシカショーがあり、とっても喜んで陣取った私なのですが、アシカショー、前すぎて、最後ちょっと手をのばしたら、アシカにふれるくらいの位置です。

当然、うちの「超ビビリンチョ」の娘は「こわいよ~。」といって号泣。
もう、いちばん前の席で、アシカの最後の芸の「お友達とふれあい」芸は、どっちかというと、うちの子の号泣のほうが目立ってしまって、まわりはみんな爆笑でした。

のけぞってのけぞって、これでもかーというくらい足をバタバタさせて泣いていました。

そんなアシカショーの直後。
e0130953_22454931.jpg


水槽にはいっている魚も場合によっては怖いらしく
「これ、怖い」か
「おーさーかーなちゃん、これきれいねー」の境が激しくて本当に笑ってしまいました。
ちょっとグロイ魚は怖いらしく、人間の本能には驚かされるものがあります。

うちの子は熱帯魚みたいなチラチラしている小さな魚がお好みみたいです。
e0130953_22475012.jpg


とはいえ、大きなものでも、イルカは特別みたいで、大好きみたい。
目を輝かせて楽しんでおりました。

そんな二人での水族館。
子供は「水族館デビュー」でした。

今までちょっとバカにして見向きもしなかった屋島山頂水族館ですが、ずっと片腕で12kgを抱っこしてまわるには狭さがちょうどよく、2歳とママだけでまわるにはちょうどよいサイズでした。
とっても楽しめた休日でした。

秋には関東方面にいく予定なのでちゃんとした水族館に連れて行ってやりたい。


子育てスタイルに参加中♪

とうもん  TOPへ

明日の仕事のために・・・

 明日7日から10日まで京都の五条坂の陶器市です。
毎年高島さんに「とうもんさん、今年はくるでしょう?」といっていただいていたんですが、なかなか、このお盆前の8/7から(五条坂の陶器市は毎年この日程)という日程にいけることができず、涙をのんでいたのですが、今年はせっかくなのでいくことに。

に、しても・・・

子供を連れて行くにはこの8月というのは過酷な屋外イベントだとおもいます。
うちの子の場合、電車とかにも都会の人々と違って乗ったこともなく。
早めに帰って実家の母にあずけ、そのまま長く滞在しようかとおもったものの、ちょっと自宅建設の打ち合わせやとうもんHPのリニューアル作業など、この8月は何かと立て込んでいて、ゆっくりお休みをいただくのもむつかしい・・・。

いずれにしろギャラリーができたら1週間のうち数日は保育園にいってもらうしかないであろうとおもわれるため、ためしに一度預けてみようかということになりました。

月曜日。
その園のやっている「公開保育」というお母さんと子供が一緒に施設で遊べるモノに参加して、保育士さんに相談してみました。

今後定期的に預けるつもりがあるなら、「保育園=嫌なところ」とならないように、段階を踏む必要があるだろうとのこと。
園の希望では、水曜日に2時間ほど預けてもらって、木曜日に半日預けてもらって、金曜日に一日預けてもらうのはどうだろう?と。

結局話し合った結果、水曜日は再度「公開保育」に。
木曜日は午前中一時預かりに。
金曜日は終日一時預かりに。

ということになりました。

今週は毎朝のように、保育園にいったり、プール(スイミングスクール)につれていったり、なんだかもうこちらもくたくた。
今朝は、初めての「お預かり」に預けてきたばかり。
月曜日と水曜日の公開保育では、今までになく、人見知り、場所見知りをすることもなく、はじけるように遊んでいましたが、さすがに今朝は、声もださず、声を押し殺して、ないていました。
その後、ニコニコ遊んでくれていたらいいんだけど。

お勤めにでられているお母さんは毎日こんな思いをしているんだろうなと少々複雑な気持ちになりました。

保育園で少し「みんなの中で居る」ということになれてくれたらいいんだけどなあとおもいます。

1週間かけて段取りを踏んできたので、明日は、がんばって日帰り京都目指します!

また画像などでレポートできたらなあとおもっています。
どうぞお楽しみになさってください。。


子育てスタイルに参加中♪

とうもん  TOPへ


LINKS

検索

最新のコメント

> 112foxglov..
by toumonblog at 13:10
こんにちは。 こちらの黄..
by 112foxglove at 09:38
鍵コメさま  承り..
by toumonblog at 11:50
 お問い合わせありがとう..
by toumonblog at 09:55
>gustar2013さ..
by toumonblog at 15:14
どれも素敵で どこにコメ..
by gustar2013 at 12:42
鍵コメ Nさま  ..
by toumonblog at 16:08
ミッキーママさん ..
by toumonblog at 15:59
初めまして。ミッキーママ..
by ミッキーママです at 05:52
mintさん  こ..
by toumonblog at 15:06

最新のトラックバック

WORKSHOP☆涼を呼..
from 本日、吉日。
WORKSHOP☆春待ち..
from 本日、吉日。
梅酒づくり。
from 本日、吉日。
餃子食いてぇ
from ALL THE YOUNG ..
第3回フィールド オブ ..
from T Pottery Diary

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月